ここから本文です

プジョー3008/5008に特別仕様「 GT Line BlueHDi」が登場、ラインアップがさらに充実

2019/12/10(火) 18:02配信

Webモーターマガジン

JC08モード燃費21.2km/Lに進化した2L BlueHDiディーゼル搭載

2019年12月9日、プジョー・シトロエン・ジャポンはCセグメントSUV、3008と5008の特別仕様車「3008 GT Line BlueHDi」「5008 GT Line BlueHDi」を発表、正規ディーラーで販売を開始した。

【写真】グレードアップしたエンジンとインパネを見る

プジョー3008/5008は、都会的な洗練されたスタイリング、パワフルかつ省燃費な走り、先進安全装備、乗り心地の良さなどで人気の新世代CセグメントSUV。3008は使いやすいボディサイズ、5008はミニバン需要をもカバーする3列シート7人乗りとしているのが特徴となっている。

今回登場した特別仕様車「3008 GT Line BlueHDi」「5008 GT Line BlueHDi」は、2L BlueHDiクリーンターボディーゼルエンジンを搭載する人気グレード「GT BlueHDi」に、スポーティな仕様のGT Lineトリム、電動シート&ヒーターなどを装備したモデル。「GT BlueHDi」にわずかプラス5万円という価格設定も魅力的だ。

なお、2L BlueHDiエンジンはソフトウエアのマネジメント変更により、燃費が従来の17.8km/Lから21.2km/L(JC08モード)に向上している。

特別仕様プジョー3008 GT Line BlueHDiのボディカラーは、アマゾナイト・グレー、パール・ホワイト、マグネティック・ブルー、ハリケーン・グレーの4色。車両価格は461万3000円(税込)。特別仕様プジョー5008 GT Line BlueHDiのボディカラーは、エメラルド・クリスタル、パール・ホワイト、アルタンス・グレー、ビアンカ・ホワイトの4色。車両価格は486万8000円(税込)となっている。(ともに一部ボディカラーはオプション)

プジョー3008 GT Line BlueHDi 主要諸元

・全長×全幅×全高:4450×1860×1630mm
・ホイールベース:2675mm
・重量:1610kg
・エンジン種類:直4 DOHCディーゼルターボ
・排気量:1997cc
・最高出力:130kW(177ps)/3750rpm
・最大トルク:400Nm/2000rpm
・トランスミッション:8速AT
・タイヤ:225/55R18
・JC08モード燃費:21.2km/L
・車両価格(税込):461万3000円

プジョー5008 GT Line BlueHDi 主要諸元

・全長×全幅×全高:4640×1860×1650mm
・ホイールベース:2840mm
・重量:1690kg
・エンジン種類:直4 DOHCディーゼルターボ
・排気量:1997cc
・最高出力:130kW(177ps)/3750rpm
・最大トルク:400Nm/2000rpm
・トランスミッション:8速AT
・タイヤ:225/55R18・JC08モード燃費:21.2km/L
・車両価格(税込):486万8000円

Webモーターマガジン

最終更新:2019/12/10(火) 18:02
Webモーターマガジン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事