ここから本文です

「この子と一緒に暮らすのは無理かも」と思ってしまう彼女の行動って?

2019/12/10(火) 16:00配信

VOCE

一人暮らしが長いと、誰かと一緒に暮らすのってハードルが上がりますよね。お泊りしたときに「同棲や結婚は難しいかも」と男性が感じてしまう彼女の行動について聞いてみました。日中ではなく、いつもは見れない「夜の行動」に注目した結果……?

食器をすぐに洗わずにテレビに夢中

「彼女が家に遊びに来たときにご飯を作ってくれるのはいいんですが、食べた後の食器をすぐに洗わないでテレビ番組に夢中なのが気になります。汚れが落ちにくくなるからすぐに洗えばいいのに」(26歳/商社勤務)

思わず「だったら自分がやれば良いのでは?」と言いたくなるような意見ですが、「食器はすぐに洗う派、洗わない派」って結構意見がわかれるし、こだわりがあるポイントかも。食後ゆっくりしたいという彼女の気持ちも分かるし、お互い妥協できるポイントを見つけられると良いですね。

風呂嫌いでシャワーを浴びずにベッドに入るのが許せない

「もともと風呂嫌いの彼女なんですが、僕はシャワーを浴びないで寝るのは絶対無理。彼女はだらしなくて、メイクも落とさずに服も着替えないでそのままベッドに潜り込んでくることがあるので、一緒に住むのはキツイかなと思ってしまいます」(27歳/不動産会社勤務)

朝シャワー派の方もいれば、夜は絶対にシャワーを浴びてからじゃないとベッドに入らないという方もいますよね。キレイ好きな方にとっては、シャワーも着替えもせず寝るなんてありえない!と感じてしまうようです。同棲前は無理に我慢してどちらかが合わせることができていたとしても、一緒に暮らしたら大変なので、同棲はしないほうが正解かもしれません。

美容タイムが長すぎて会話できない

「お風呂上がりにジェイソンみたいなシートマスク姿でウロウロ歩いたり、洗面所にこもってずっと肌の手入れをしている時間が長すぎてどうかと思ってしまいます。せっかく時間を合わせてデートしているんだから、もっと会話したいですよ」(31歳/IT関連会社勤務)

これは「美容に時間をかけすぎ」が問題というより、彼という存在がいるのに無視して自分のことだけしているように感じさせてしまうことが問題なのでしょう。彼からすると、一緒にいるのに相手がゲームばかりして話してくれないような状況と同じですね。お泊りの際は時短美容を意識して、彼を放置しないのが正解。

1/2ページ

最終更新:2019/12/10(火) 16:00
VOCE

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事