ここから本文です

【30代毎日コーデ】新規クライアントへのご挨拶は、ブルースカートを引き立たせるタートルニットで

2019/12/10(火) 19:50配信

集英社ハピプラニュース

部長と一緒に、取引先へ。すらっとIラインで遠くからでも美人印象に

新規のクライアントへご挨拶。少しでも早く覚えてもらうために、ハッとするほど鮮やかなブルーのスカートを黒で引き立て印象的に。すっきりしたタートルニットも、腰高スカートでスタイルよく。遠くからでも目を引いたのか、手を上げた瞬間タクシーがピタッ。思わず部長と大笑い。

30代OLのファッションを毎日更新!12月のおすすめコーデ

コート¥69000/インターリブ(サクラ) ニット¥24000/スローン スカート¥16000/フレイ アイディー ルミネ新宿2店(フレイ アイディー) タイツ¥800/タビオ(靴下屋) 靴¥51000(ペリーコ)/アマン 時計¥21000/オ・ビジュー(ロゼモン) ピアス¥15000/トゥモローランド(ルーカス ジャック) バッグ¥63000/ebure

【使えるブラックアイテム】タートルニット

変わらず愛せるベーシックなものこそ“いいもの”を。上質ウールを100%使い、ウールニットにありがちなチクチク感が皆無。きれいめな薄手のハイゲージは、着回し力も絶大。ニット¥24000/スローン

【使えるブラックアイテム】チェスターコート

使い勝手のいいウールのチェスター。襟幅が細くシャープな雰囲気。コート¥69000/インターリブ(サクラ)

【ブラックに合う敏腕アイテム】ブルータイトスカート

腰位置が高く、はくだけでスタイルアップ。細いながらもゆるやかなAラインで、足さばきが軽やか。スカート¥16000/フレイ アイディー ルミネ新宿2店(フレイ アイディー)

【今月のPROFILE】港区OL・絵美里

イタリアに本社を置くインテリア会社で、営業を担当。パッと見はクールながらも、実は乙女な癒し系。社内公認のコウジと順調ななか、新たな刺客が。

撮影/江原英二〈Astro〉(人)、魚地武大〈TENT〉(物) ヘア&メイク/桑野泰成〈ilumini.〉 スタイリスト/大平典子 モデル/絵美里、守屋光治・若林拓也・岩上隼也(メンズノンノモデル) 本誌取材/伊藤真知 本誌構成/山岸成実〈BAILA〉 WEB構成/衛藤理絵

最終更新:2019/12/10(火) 19:50
集英社ハピプラニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事