ここから本文です

『スカーレット』第63話では、八郎(松下洸平)が交際の挨拶で川原家へ

2019/12/10(火) 8:20配信

リアルサウンド

 毎週月曜日から土曜日まで放送されているNHKの連続テレビ小説『スカーレット』。12月11日放送の第63話では、八郎(松下洸平)が交際の挨拶で川原家へ。

【写真】名アシストを決めた信作(林遣都)

 喜美子(戸田恵梨香)と八郎の関係が会社内に広まった第62話。第63話では、交際の挨拶で八郎が川原家を訪ね、常治(北村一輝)に頭を下げるが、常治はまともに取り合わない。八郎はその都度、出直して来るも、ついには約束をすっぽかされる始末。温厚な八郎はめげずに前向きだが、百合子(福田麻由子)とマツ(富田靖子)が常治の態度に怒り出す。一方、会社では身重の照子(大島優子)が喜美子を訪ねる。交際の進展を聞こうとするが、突然産気づいて……。

 焼き物の里・信楽を舞台に、女性陶芸家・川原喜美子が、モノを作り出す情熱と喜びを糧に、失敗や挫折にめげずに生きていく波乱万丈の物語。主演の戸田恵梨香をはじめ、北村一輝、富田靖子、大島優子、林遣都、桜庭ななみ、福田麻由子、松下洸平、佐藤隆太らがキャストに名を連ねる。

リアルサウンド編集部

最終更新:2019/12/10(火) 8:20
リアルサウンド

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事