ここから本文です

中居正広、ヒロミに対する陣内智則のデリカシーの無さを指摘 「“ロミヒー”は早い!」

2019/12/10(火) 10:33配信

リアルサウンド

 毎週月曜日、深夜11時56分より放送されている中居正広の『中居くん決めて!』(TBS系)。12月9日の放送では、先日ゴールデン2時間SPで放送された「芸能人のヤバイ生態」の未公開SPがオンエアされ、ゲストにパンサー・向井慧、ヒロミ、陣内智則、アンタッチャブル・山崎弘也、川田裕美などが出演した。

 番組前半には、免許を取り立ての向井に密着したVTRを放送。目黒で初めてレンタカーを借り、お台場海浜公園までドライブに出かけた向井だったが、スタート直後からサイドブレーキをかけたままで発車してしまうなど、かなり危なっかしい。いつもバラエティで冷静な向井は、ドライブでパニックになったり、イライラしたりなど意外な一面を見せる。VTRを見た中居は「危ないな~見ていても怖かったわ」と眉をしかめた。

 続いては、芸能人たちのイメージ調査を敢行。最初に陣内のイメージを街で調査すると「結婚のことでイジられる」「過去の女性関係の印象が強い」という言葉が飛び出した。バラエティで自ら浮気した過去をネタにしている陣内。しかし、昨年娘が生まれたことから、その芸風に危機感をおぼえたという。それでも向井に「言わなきゃいいじゃない?」と言わると、「浮気したんや」と陣内はお笑い魂を見せた。またヒロミはお酒を飲んでいる時、唐突に「ロミヒー」と呼んでくる陣内のデリカシーの無さを指摘。その時に一緒に飲んでいた中居が「ロミヒーは早い!」と陣内を叱ったことも明かした。

 「真顔が想像できない」「裏表が激しそう」というイメージを持たれている山崎にも番組は3時間密着。普段の姿を見ることが目的だったが、山崎は日頃行かないコストコで買い物をしたり、激辛ラーメンを食べたりなど完全テレビモードで対応する。しかし、カメラはラーメンを食べる前に真顔で携帯を触る姿を激写。携帯を覗くと、山崎はGPSでカンニング竹山やドランクドラゴン・塚地武雅など芸人仲間の位置情報をチェックしていた。そんなVTRを見ていた、『ボキャブラ天国』(フジテレビ系)時代から山崎と付き合いのあるヒロミ。昔から賑やかだったにもかかわらず、テレビでは無口だった山崎のことを「(普段)しゃべらない人に憧れてた」と告白する。それに対して、山崎は「振られた時に120点の笑いで返す人に憧れてるんですけど、ヒロミさんに振られても何も浮かばないからとりあえず無視」と過去の自分について語った。

 次回の『中居くん決めて!』は、12月16日に放送される予定だ。

苫とり子

最終更新:2019/12/10(火) 10:33
リアルサウンド

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事