ここから本文です

今年は“最後の35ミリフィルム上映”に 『ヘヴンズ ストーリー』瀬々敬久監督のメッセージ動画公開

2019/12/10(火) 18:43配信

リアルサウンド

 12月14よりK’s cinemaにて35ミリフィルム上映が行われる、『ヘヴンズ ストーリー』の瀬々敬久監督からのメッセージ動画が公開された。

【動画】メッセージ動画

 本作は、全9章・上映時間4時間38分にも及ぶ壮大なヒューマンドラマ。両親と姉を殺され祖父に引き取られた8歳の少女サトは、テレビ画面の中で「法律が許しても、僕がこの手で犯人を殺してやります」と強く言い放つ、妻子を殺されたトモキを知る。その日から彼女にとって、トモキは英雄となるのだが……。

 第61回ベルリン国際映画祭で「国際批評家連盟賞」と「NETPAC賞」をW受賞。公開から10年経つ現在も毎年アンコール上映が開催されており、今年も12月14日から20日にかけて、新宿K's cinemaで上映が行われる。

 瀬々監督からのメッセージ動画では、自主企画としてスタートした時から公開、そして今年10年目を迎えるアンコール上映、さらには共に年月を重ねた35ミリフィルムへの想いが語られている。

リアルサウンド編集部

最終更新:2019/12/10(火) 18:43
リアルサウンド

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事