ここから本文です

ターコイズを投入!で定番服が新鮮にみえるアクセ術

2019/12/10(火) 17:30配信

webマガジン mi-mollet

スタイリスト室井由美子さんにうかがう“辛口アイテム”をプラスした冬コーデ特集。今回は、シンプルなニットスタイルをピリっと引きしめる「ターコイズ」アクセサリーの取り入れ方を教えていただきました。いつものシンプルコーデをアップデートしたミモレブロガー山根亜希子さんの素敵な表情にも注目です。

真冬に映えるターコイズネックレス

定番:パール
   ↓↓↓
投入:ターコイズ

繊細なターコイズのジュエリーをコーデの主役に

  ピアス¥98000、バングル¥36000/ともにアトリエ ニノン ニット¥33000/スローン

 室井さん 「今日は、ジュエリーの中でも辛口な“ターコイズ”が主役。このターコイズのインディアンジュエリーは、ナバホ族が製作するヴィンテージのネイティヴアメリカンジュエリーです。繊細だけどインパクトのあるデザインで素敵なんですよ」

山根さん 「インディアンジュエリーと聞くと、ちょっとメンズライクな印象でしたが、このターコイズはすごく繊細でエレガントですね」

室井さん 「大ぶりだけど細やかですので、大人の女性に似合うデザインなんです。ボトルネックのニットに、耳元で揺れるピアスが入るだけで、顔まわりが明るく、印象もぐっと洗練されます」

山根さん 「実は、ボトルネックのニットが少し苦手で…でも、ピアスが入ることでポイントになるので、これは挑戦してみようと思いました!」

室井さん 「そうだったんですね。でも、おっしゃる通り、ターコイズを1か所でも取り入れるだけで、抜け感が出ておしゃれな印象に見せてくれます」

バングルはボリュームを変えて重ね付けもおすすめ

 ボリュームのあるバングルを1本で、細めのバングルとレイヤードしてもOK。その日の気分によって楽しめます。バングル(左)¥180000、(右)¥36000/ともにアトリエ ニノン

いつもはパールやシルバーに頼りがちなアクセサリー、今回のターコイズはとても新鮮でした。程よく主張がありながらも、女性らしくエレガントなのはさすが室井さんセレクトです!いつものコーディネートに加えるだけで、気分も印象も変わること間違いなし。ぜひ取り入れてみてくださいね。
 

撮影/須藤敬一
モデル/山根亜希子
スタイリスト/室井由美子
ヘア&メイク/鈴木智香(A.K.A)
取材・文/出原杏子
構成/朏亜希子(編集部)

室井 由美子,山根 亜希子

最終更新:2019/12/13(金) 13:15
webマガジン mi-mollet

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事