ここから本文です

自分だけの定番!「服バカ」5人のリピート買いアイテム

2019/12/11(水) 7:30配信

MEN’S NON-NO WEB

メンズノンノ企画「服バカ倶楽部」のメンバーが、ついつい買い足してしまうアイテムとは? 自他ともに認める服好きたちだから、そのセレクトは参考になるはず。

【スサエダ】のドレスシャツ

透け感のある白シャツは、軽やかな着心地と特徴的なスタッズボタンが気分を高めてくれる。シンプルな着こなしながら、タックインしたインナーとフロントオープンで羽織ったシャツが力の抜けた空気感。「女性的なアプローチを感じる繊細なディテールがいいんです」(俳優・モデル 樫尾篤紀さん)

【フレッドペリー シップス エクスクルーシブ】のハリントンジャケット

英国らしいチェック柄はもちろん、スポーティなディテールも満載。シャツ感覚で羽織れる一枚。「ビッグシルエットのTシャツにレイヤードするときのバランスが抜群で、使い勝手がいい」(シップス プレス 目黒龍太さん) トラッドストリートな着こなしの主役を担う!

【ユニクロ】のパックTシャツ

コスパの高いユニクロのパックTは、 使い勝手のいい万能品。速乾性が高く透けない素材も嬉しい。「メインとしてではなく、レイヤードのインナーとして重宝するパックTシャツはユニクロに限りますね!」(スタイリスト 渕上カンさん) カラーアイテムを多用したコーディネートのバランサー役にも最適だ。

【リーバイス】のヴィンテージジーンズ

古着ならではのウォッシュのきいた風合いが楽しめるヴィンテージジーンズは、王道ブランドがおすすめ。「はいているのは、ベルボトムタイプの602。ジャストサイズのトップスをタックインしたときのバランスと、フレアシルエットが最高!」(メンズノンノモデル高見翔太)

【アーバンリサーチ】のトーマスメイソン オーバーシャツ

英国老舗メーカーのドレス生地を採用した、ワイドシルエットのシャツ。「秋に最適なコーデュロイパンツや革靴を引き締めてくれる黒シャツ。ツヤのない素材が、大人っぽさを格上げしてくれます」(アーバンリサーチ プレス 柳堀佑太さん)

※価格は全て税別です

最終更新:2019/12/11(水) 7:30
MEN’S NON-NO WEB

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事