ここから本文です

【ニットアップ】着回し力がピカイチ☆ 今こんなに進化しているって、知ってた?

2019/12/11(水) 11:50配信

集英社ハピプラニュース

ワンピ見えニットセットアップがきてる!

ワンピースみたいに簡単にきまる、でもどこかシャレていて、着回し力はいちばんかも。そう、ニットのセットアップの話! トップスはセーター、ボトムはスカートのニットアップが、今こんなに進化していてこんなに素敵だって、知ってた?

【ニットアップコーデ】その他のおすすめ着回しコーデをまとめてチェック☆

間に白Tを1枚、それだけでこんなにもおしゃれに見える

ボトムがタイトなら“少し長く、少しゆるく”が大人な感じ。冬の白をほっこりさせないための「もう一枚の白」を味方に! 白Tをはさむだけ、の簡単すぎる重ね術。同じ白なら、レイヤードも抵抗感なく失敗しない。

ニット・スカート各¥6990/バロックジャパンリミテッド(スライ) Tシャツ¥9800/シンゾーン ルミネ新宿店(ザ シンゾーン) 靴¥48000/グラストンベリーショールーム(サンダース) バッグ¥7400/アーバンリサーチ 神南店 ピアス¥1600/お世話や(リミテッド ナンバー) ストール¥24500/トラディショナル ウェザーウェア GINZA SIX店 靴下¥1500/シップス 有楽町店(ブルーフォレ)

信頼の黒なら、あとは全部ラフでいい

張りきらずに着る黒の圧倒的こなれ感。白Tにサイドゴアブーツ、ラフな要素を詰め込んで。

ニット¥8800・スカート¥8800/ココ ディール Tシャツ¥6800/グッドスタンディング(リノ) シャツ¥8500/ハイ! スタンダード(プロッパー) 靴¥33000(スペース クラフト)・ブレスレット¥36000(ルフェール)/UTS PR バッグ¥3500/ハリウッド ランチ マーケット(ビンドゥー) メガネ¥44000/アイヴァン 7285 トウキョウ 靴下¥700/タビオ(靴下屋)

絶対的な女っぽさはスカートの揺れにかかってる

レイヤード風は“ワントーン意識”のコーデで。「濃いブラウン、淡いブラウン、白」の奥行きある上品さ。ブラウンの持つ気品と合わせる白の洗練感。絶対にいい女感が漂うこのコーデは、やわらかなプリーツの軽やかさがあればサラリとイヤミなく着こなせる。首もと、手もと、足もとと小物を白で統一して一歩先のトレンドカラー攻略を。

セットアップ¥13000/ココ ディール 靴¥5580/ViS(Juze) バッグ¥21000/ジャンニ キアリーニ 表参道店 ピアス¥1400/ジオン商事(スリーフォータイム) スカーフ¥1900/センスオブプレイス バイ アーバンリサーチ キュープラザ原宿店 バングル¥1500/お世話や

撮影/小川健太郎 ヘア&メイク/川添カユミ(ilumini./栞里分) 河嶋 希(io/理央分) モデル/内田理央(モア専属) 佐藤栞里 スタイリスト/石上美津江

最終更新:2019/12/11(水) 11:50
集英社ハピプラニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事