ここから本文です

北村諒、ファンからのQ&Aに一問一答! 仕事、プライベートや子供のころのお年玉の使い道まで<2.5次元俳優と過ごす年末年始>

2019/12/11(水) 7:00配信

ザテレビジョン

いま注目の2.5次元俳優をクローズアップ! 「年末年始はおでかけ派? おうち派?」をテーマに、荒牧慶彦は“おうちで朝寝坊”、北村諒は“おでかけイルミネーション”で撮影♪

【写真を見る】丸の内で北村諒とイルミネーションデート!

さらに、Twitterで募集したファンからの質問「#教えてまっきー」「#教えてきたむー」より、誌面では掲載しきれなかったファンからのQ&AをWEBザテレビジョンで限定公開へ。 今回は「#教えてきたむー」より、北村へTwitterとアンケートで募った質問と回答を紹介します!

■ 教えてきたむー! 北村諒の一問一答

Q.価値観や人生を変えたゲームは何ですか?

「コール オブ デューティ」です。そこからFPS(ファーストパーソン・シューティングゲーム)にハマって、オンラインをやるようになったので。

Q.おせち料理のなかで一番好きな食べ物はなんですか?

黒豆です。昔から、甘いものが好きなので。栗きんとんや伊達巻きなど甘い品が多いですが、黒豆が一番好き。ずっと食べていられます(笑)。お正月以外は食べないので、なおさらおせちだと食べちゃいます。

Q.子供のころのお年玉の使い道はなんでしたか?

ゲームですね。小さい頃は「遊☆戯☆王」カードゲームとか、買っていました。

Q.これだけは誰にも負けない! という長所を教えてください。

なんだろう…長所という長所は、あまりない気がして。あえて言うなら、俯瞰でものごとを見ることができる、かな。

■ 一番多かった質問! きたむーの美肌術とは

Q.今見ているor気になっているドラマはありますか? おすすめのドラマがあったら教えてほしいです。

最近、ドラマはあまり見ていないのです。今まで見てきたドラマの中でおすすめは、「白夜行」(2006年、TBS系)かな。中学生のころにたまたま見たんですけど、すごく面白かった印象があります。

Q.これまで演じてきた中で、一番苦労したと思う演技は何ですか?

あまり苦労していないかも(笑)。というか、苦労だと思っていないのかもしれません。大変だったものはきっとあるんでしょうけど、俺自身が苦労だと捉えていないので。あっ、あえて言うなら「真・三國無双」の趙雲かな。身体がバキバキになりました(笑)。槍でずっと戦う役だったので、筋肉的な意味で苦労したと言っておきます(笑)。

Q.お肌がきれいですが、普段どのようなスキンケアをされていますか?

メイクの拭き取りをしてから化粧水をして、パックして、オイルを塗って…。オイルは自分に合うものを探してコロコロと変えています。オイルのあとにブースターのバターを塗って、また化粧水して、クリームを塗って、という感じです。

Q.「きたむら」で自身の魅力をあいうえお作文で伝えてください!

「き」っと、「た」んたんとしてて、「む」っとしているように見えて、「ら」っかん的。実はそういう性格なんです。

Q.寝る前に必ずすることはありますか?

ストレッチ。正しくはお風呂上がりなんですけど、スキンケアをして、10~15分くらいストレッチを軽くやってから寝るのが習慣になっています。お芝居でハードに動かした体をほぐす意味もありますし、今となってはやらないと身体がムズムズしちゃいます。

Q.1週間休みをもらえるとしたら何がしたいですか?

旅行に行きたいです!

■ 2019年、北村諒が一番うれしかったのは…

Q.2019年、一番うれしかったことは何ですか?

「あんさんぶるスターズ! Starry Stage 2nd~in 日本武道館~」で武道館に立てたのは、感動しました。普通に役者をやっていて見られる景色ではないので、いい経験になったというか、うれしかったです。

Q.2019年、プライベートでハマっていたことは?

サバイバルゲームと、(据え置きや持ち歩きの)ゲームですね。どちらも仕事につながったのもあって、プライベートも充実していた気がします。特にゲームは俳優メンバーでeスポーツチーム“AGP”を組み、『チャノマップ』というWeb番組で配信を始めたり。新たにいろんな展開ができて、楽しかったです。

Q.趣味のサバゲ―に誘いたい俳優仲間は誰ですか?

むしろ、来てくれるなら誰でも!

Q.2020年、プライベートでやりたいことは?

旅行に行けたらいいな、と勝手にぼやっと思っています。お仕事で海外などに行かせてもらえる機会が増えましたが、プライベートではなかなか行けないので。(ザテレビジョン)

最終更新:2019/12/11(水) 18:45
ザテレビジョン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事