ここから本文です

成田凌「若者が握ったおにぎりは多分食えない」“奇妙な潔癖”を告白

2019/12/11(水) 12:48配信

ザテレビジョン

12月10日深夜に放送された「バナナマンのドライブスリー」(テレビ朝日系)に、俳優の成田凌が登場。自身の奇妙な生態を語った。

【写真を見る】中村倫也は「バナナマンのドライブスリー」で結婚観を告白!

写真を撮るのが好きで、この日のロケにもフィルムのカメラを持参した成田は、「シンメトリー(左右対称)のものを、景色だったり建物だったりを、写真に収めたい」と言い、日村勇紀(バナナマン)から「シンメトリー好き?」と聞かれ「シンメトリー好きです」と即答。

さらに、運転する日村に「(道路に)出口ってちょいちょい書いてあるじゃないですか。気持ちいいいんですよ。自分の会社に出口豊って方がいらっしゃるんですけど、もう完璧なんですよ。うらやましい!って思って。宮本亜門さんとか。縦書きにしたい。子どもができたら、本当シンメトリーの名前にしようと思ってます」と熱く語った。

また、レインボーブリッジを通過している最中に大好きな景色があると言い、「実はレインボーブリッジを渡っているときのこの“さよなら東京感”がすっごく好きなんです。なんか“いってらっしゃい”って言っているような」と言うと、日村は「あー! これは好き! 分かる! いいこと言った。俺もこれはすっごく好き! 言ってる。これ本当に言っていると思う。それは俺ちょっと分かる」と成田に共感。

また、おにぎり屋に向かう際、成田は「僕、割と潔癖気味なんですけど、おばあちゃんが作るとか、うまそうな手ってあるじゃないですか。あれなら大丈夫なんです。若者が握ったおにぎりは多分食えないです」と言って、笑いを誘っていた。

次回の「バナナマンのドライブスリー」は12月31日(火)昼4:00より、大みそかSPを放送予定。

(ザテレビジョン)

最終更新:2019/12/11(水) 12:48
ザテレビジョン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事