ここから本文です

元伊代表FWコンビ、インテルの補強策を暴露? 他クラブの3選手を名指しで話題

2019/12/11(水) 14:50配信

Football ZONE web

ヴィエリ氏とカッサーノ氏、インテルの補強策についてコメント

 元イタリア代表FWクリスティアン・ビエリ氏と元イタリア代表FWアントニオ・カッサーノ氏が、イタリア衛星放送局「スポーツ・メディアセット」の番組「ティキタカ」に出演。その際、ヴィエリ氏は「1月の移籍市場でインテルに素晴らしい選手がやって来るのを知っている」と発言し、話題となっている。

 サッカー番組として知られる「ティキタカ」に、悪童と呼ばれたヴィエリ氏とカッサーノ氏が揃って出演。ヴィエリ氏は、その番組内で1月の移籍市場でイタリア1部の名門インテルの補強策について発言した。

「1月の移籍市場でインテルに素晴らしい選手がやって来るのを知っているが、それは絶対に言えない。私は彼らから誰にも何も言うなと言われている。誰にも話さないというなら教えるかもしれないが、これはトップシークレットなんだ」

 多くの選手が噂されているが、共演したカッサーノ氏がインテルの移籍について見解を示している。

「個人的な意見だが、インテルは1月の移籍市場で3人の選手を補強できるだろう。ディフェンスにはマルコス・アロンソ、セントラルMFにはビダル、ストライカーにはジルー。インテルに3人の選手が加わって6月までプレーしてくれれば、優勝に向かって戦っていけるだろうね」

 ビエリ氏が語った「素晴らしい選手」は不明だが、カッサーノ氏が予想したのはチェルシーのスペイン代表DFマルコス・アロンソ、バルセロナのチリ代表MFアルトゥール・ビダル、フランス代表FWオリビエ・ジルーの3選手。カッサーノ氏の予想が当たるかどうか、1月に解禁となる移籍市場の見どころとなる。

Football ZONE web編集部

最終更新:2019/12/11(水) 14:50
Football ZONE web

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事