ここから本文です

バルセロナMFが17歳40日で大会最年少ゴール記録を更新! インテルに引導を渡す【欧州CL】

2019/12/11(水) 7:20配信

フットボールチャンネル

【インテル 1-2 バルセロナ CLグループリーグF組第6節】
 
 チャンピオンズリーグ(CL)グループリーグF組第6節、インテル対バルセロナの試合が現地時間10日に行われ、バルセロナが2-1の勝利をおさめている。この試合で、バルセロナに所属するMFアンス・ファティが偉業を成し遂げた。

グループリーグ順位表 UEFAチャンピオンズリーグ


 試合開始して23分、アントワーヌ・グリーズマンの縦パスをアルトゥーロ・ビダルがワンタッチで落とし、最後にカルレス・ペレスが左足を振り抜いてバルセロナに先制点が入る。対するインテルも44分、ラウタロ・マルティネスが体をはってキープし、後ろから走ってきたロメル・ルカクが強烈なシュートを放ってインテルが同点に追いついた。

 すると86分、ファティが際どいコースの難しいゴールを決めて、バルセロナが2-1の勝利をおさめている。サッカーのデータ分析を手がける『Opta』によると、CLにおいて、17歳40日でのゴールは大会最年少ゴール記録になるという。敗れたインテルはグループ2位から3位に転落し決勝トーナメント進出を逃した。

フットボールチャンネル編集部

最終更新:2019/12/11(水) 7:20
フットボールチャンネル

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事