ここから本文です

アラフォーになって変わってきた胸元。どんなネックレスをしたらいい?

2019/12/12(木) 22:02配信

集英社ハピプラニュース

スタイリスト伊藤美佐季さんが体形のお悩み別に、賢いジュエリーの選び方をレクチャー

洋服を選ぶ時は体形を気にするのに、ジュエリーとなると、デザイン性だけに気をとられがち。しかし、ジュエリーも、実は体形と深い関係が。洋服選びと同様、「コンプレックスがあるなら、そこから視線をずらす」のが基本。

おしゃれのお悩み解決!40代ファッションお悩み一覧

※PT=プラチナ、YG=イエローゴールド、PG=ピンクゴールド、SIL=シルバー、WG=ホワイトゴールド、RG=ローズゴールドを表します

☆教えてくれたのは・・・
伊藤美佐季
ジュエリーディレクター、スタイリスト。フィレンツェに遊学、帰国後スタイリストに。つける人の個性を生かしたスタイリングは、女性誌のほか、多くの女優からも支持が厚い。ジュエ リーに関する講演などでも活躍。著書に『そろそろ、ジュエリーが欲しいと思ったら』(ダイヤモンド社)

Q.首のシワや、歳を感じるデコルテには、どんなネックレスをしたらいい?
A.襟もとを隠して、ロングネックレスで視線を下に
「まずは、鎖骨に沿うプチネックレスをやめましょう。華奢なチェーンは、首のシワと同化するだけです(笑)。襟もとがつまった服+インパクトのあるロングネックレスで、できるだけ首もとやデコルテから視線をずらして」。

ペンダント「エルサ・ペレッティ ボトル オープン ボトル ペンダント」(SIL)¥129,000/ティファニー・アンド・カンパニー・ジャパン・インク(ティファニー) ニット¥39,000/ザ・ウォール ショールーム(リト)

Q.歳とともにバストの位置が下がってきたら?
A. 中途半端な丈のネックレスの“チラ見せ”が効果的
「年齢とともにバストの位置が下がり、胸もとにあきが出てくるのは、大人の特権。そのあきを利用して、あえてネックレスを内側にして、“チラ見せ”するとかっこいい! 以前イタリアのマダムが、パールを“あえて見せない”ようにつけていて、目が釘づけに。これ見よがしでないつけ方に大人の余裕が漂います」。

ネックレス(YG×ムーンストーン)¥180,000/バーニーズ ニューヨーク(マグノリア トゥエルブ) ブラウス¥75,000/ブラミンク

1/2ページ

最終更新:2019/12/12(木) 22:02
集英社ハピプラニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事