ここから本文です

『ザ・ピーナッツバター・ファルコン』新写真 シャイア・ラブーフとダコタ・ジョンソンが出会う

2019/12/12(木) 18:00配信

リアルサウンド

 2020年2月7日より公開される映画『ザ・ピーナッツバター・ファルコン』より、新場面写真が公開された。

【写真】ほか場面写真多数

 2019年4月に開催されたSXSW(サウス・バイ・サウス・ウエスト)映画祭で観客賞を受賞した本作は、ジョージア州サバンナ郊外を舞台に、ツキに見放された漁師タイラー(シャイア・ラブーフ)と、施設から脱走したダウン症の青年ザック(ザック・ゴッツァーゲン)が出会い、ザックの夢を叶えるため“ある目的地”へ向かう、人生で一度きりの特別な旅を描いた物語。ザックの不在に気づき捜索に向かった看護師エレノア(ダコタ・ジョンソン)も加わり、旅の過程で深まっていく3人の関係性を映し出す。

 本作が長編初監督作品となるタイラー・ニルソン、マイケル・シュワルツがメガホンを取り、ゴッツァーゲン演じるザックと共に旅する仲間として、ラブーフ、ジョンソン、ジョン・ホークス、トーマス・ヘイデン・チャーチ、ブルース・ダーン、ジョン・バーンサルらが脇を固めた。 

 公開された場面写真では、孤独な漁師のタイラーとザックが海辺で無邪気にじゃれ合う姿や、エレノアが施設を抜け出したザックを捜索するなかでタイラーと出会う場面などが切り取られている。なお、ラブーフは本作でタイラーを演じるにあたり、実際に地元で伝説と呼ばれるカニ漁師のもとで役作りを行ったという。

リアルサウンド編集部

最終更新:2019/12/12(木) 18:00
リアルサウンド

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事