ここから本文です

ジャニーズJr.の度重なる風紀の乱れに滝沢秀明が激怒!次なる “干されリスト”

2019/12/12(木) 18:30配信

週刊女性PRIME

 今年はジャニーズが大きく揺れた年だった。その中でも滝沢秀明が注目をあびたのは言うまでもない。1月、滝沢は新会社『ジャニーズアイランド』の社長に就任。3月にはJr.の公式エンタメサイト『ISLAND TV』を開設するなど、彼の念願とされた“Jr.改革”が始まった。ジャニー喜多川氏亡きあとも、その意志を継ぐかのように新事業を次々と立ち上げている。

【写真】タッキー&翼、プライベートで仲良し時代「ホステスに見送り受ける銀座の夜」

 Jr.のプロデュースにも勢力を出しており、来年には『SixTONES』と『Snow Man』の2グループがCDデビューすることも発表されている。それよりも、この先ジャニーズタレントのデビューはないと言われていただけに、驚いた人も多いだろう。デビューを諦めていたJr.たちにとって、このニュースはまさに朗報。

 彼らのモチベーションが上がったのは想像がつく。

不倫疑惑と流出写真に

 滝沢は周りが思っている以上にJr.に対して心を砕いているようなのだ。

「今年になってJr.全員の顔写真が掲載されている“名鑑”を復活させたようです。モデルが営業に使う“ブック”みたいなものですが、それは滝沢さんが自らテレビ局へと営業に出向く際に携えていくために作らせたようです」(広告代理店関係者)

 実際に滝沢がテレビ局に営業に出向いている話はよく聞かれる。また現場主義の滝沢だけにJr.の仕事現場にも姿を見せることも多く、その際はビシッとしたスーツ姿だというから滝沢の本気が伝わってくる。そんな粉骨砕身の滝沢をよそに、ジャニーズJr.のグループ『MADE』のメンバー・秋山大河に神田沙也加との熱愛が発覚した。神田は前夫・村田充との離婚はすでに成立していたと主張しているが、週刊誌には「不倫疑惑」というかたちで報じられてしまった。

 今年はJr.が何かとネガティブなかたちで取り上げられることが多い年でもあった──。

 今年9月、『HiHi Jets』の橋本涼と作間龍斗が年内いっぱい芸能活動を自粛すると、ジャニーズ事務所の公式サイト『Johnny's net』で発表された。女性と一緒に寝ている写真が流出したり、関わりのある女性がインターネットライブでふたりが飲酒していたことを暴露するなど、アイドル、しかも未成年にふさわしくない行動をとっていたということで処分を受けた。ジャニーズサイドは、

《今回のような写真が公開されること自体、タレントとしての自覚の欠如を示すものであり、ジャニーズJr.としてふさわしくない姿勢、行動であると判断しました》

 とコメントを出している。

 また、それほど大々的に報道されはしなかったものの、実は6月、飲酒&喫煙写真が流出した『7MEN侍』のメンバー五十嵐玲央が事務所を退所している。五十嵐同様、未成年の橋本と作間にも今後、さらに厳しい処分が科せられる可能性は捨てきれない。

「これらの処分はすべて滝沢さんが采配を振るっているのですが、彼はJr.のことを思って一生懸命やっています。せっかく仕事をつないでも台無しにし、各方面に迷惑をかけるJr.たちを許してはならないと考えているようです。厳しい処分を下すことはほかのJr.への見せしめでもあって、しいては彼らのためでもあるんです。

 これまではデビューしていないメンバーの私生活に関してはノータッチであることが多かった。そのため、まだまだ半人前なのにいっぱしの芸能人になったつもりのJr.もいて、私生活がかなり乱れていると聞きました。これからのジャニーズには滝沢さんのような人が必要だと思います」(芸能プロ関係者)

 そして今回、神田沙也加との熱愛が発覚した『MADE』の秋山大河に対しても厳しい処分が待っているという。

「秋山は未成年でもなく、何か法に触れることをしたわけでもありません。しかし、まだ売れてもいない、これからというときに不倫の疑いが報じられたのに加え、ネットには神田さんとのツーショット写真まで出回りはじめている。

 まだ発表はありませんが、滝沢さんは“共演者なんて言語道断”と怒り心頭だと聞きました。活動休止というかたちで“干される”のではないかと事務所関係者は心配しています」(同前)

 気がついたら同グループのメンバーが入れ替わっていた、などということもあり得るのか。“ジャニーズ改革”はまず風紀の乱れを正すことからか――。

最終更新:2019/12/12(木) 19:00
週刊女性PRIME

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事