ここから本文です

松本山雅、布啓一郎監督の就任を発表。今季はザスパをJ2昇格に導く

2019/12/12(木) 13:58配信

フットボールチャンネル

 J2降格となった松本山雅FCは12日、布啓一郎監督の就任を発表した。クラブの公式サイトで発表されている。

 松本山雅は8日、2012年からクラブを率いていた反町康治監督の辞任を発表していた。来季からは、今季ザスパクサツ群馬をJ2昇格に導いた布監督がクラブを率いることになった。

 布監督は2003年に市立船橋高校を退職し、U-16日本代表の監督に就任。2005FIFA U-17世界選手権への出場はならなかった。その後、2009年にU-19日本代表の監督に就任し、ファジアーノ岡山のコーチを歴任した後、2018年に群馬の監督に就任した。群馬は今季のJ3で2位に入り、布監督はチームを3年ぶりのJ2復帰へ導いた。

 なお、布監督の就任発表記者会見を後日行う予定であるという。

フットボールチャンネル編集部

最終更新:2019/12/12(木) 14:08
フットボールチャンネル

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事