ここから本文です

「プーマ」が80年代に発売したシューズをストリートスタイルに刷新 キャンペーンにはゆうたろうを起用

2019/12/12(木) 23:00配信

WWD JAPAN.com

「プーマ(PUMA)」は、1980年代に発売したランニングシューズ“ファストライダー”を刷新した最新モデル“フューチャーライダーライドオン”と“スタイルライダーライドオン”を12月7日に発売した。日本国内でのキャンペーンには俳優のゆうたろうを起用し、スペシャルサイトを公開した。

【画像】「プーマ」が80年代に発売したシューズをストリートスタイルに刷新 キャンペーンにはゆうたろうを起用

ネオングリーン、レッド、ブルーを組み合わせたポップなカラーリングが特徴の“フューチャーライダーライドオン”(9000円)はアッパーに超軽量のナイロン素材をはじめ、スエードやレザーなどの素材をミックスして使用。“スタイルライダーライドオン”(1万1000円)はヒールにレッドのTPUジェルやシルバーをあしらい、未来的なテイストを加えた。どちらも軽量でクッション性に優れたミッドソールに加え、80年代に開発された衝撃吸収技術“フェダーバイン”に着想を得た波形のアウトソールを使用しており、快適な履き心地を実現する。

最終更新:2019/12/12(木) 23:00
WWD JAPAN.com

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事