ここから本文です

マンダリンオリエンタル東京の「KUMO(R)」がクリスマスバージョンで登場。

2019/12/13(金) 12:31配信

VOGUE JAPAN

マンダリンオリエンタル東京「ザ マンダリン オリエンタル グルメショップ」のシグニチャースイーツ「KUMO(R)」が、クリスマス期間中、「タヒチとマダガスカル、2種のバニラのKUMO(R)」として限定発売。現在、予約受付中だ。

雲をかたどった「KUMO(R)」は、マンダリンオリエンタル東京1階の「ザ マンダリン オリエンタル グルメショップ」のシグニチャースイーツだ。2017年、ステファン・トランシェ氏がエグゼクティブペストリーシェフに就任した際に登場。毎日10時半から販売されるが、発売開始前に行列ができるほど、絶大なる人気を博している。季節ごとに異なるフレーバーが登場することも話題だ。

その「KUMO(R)」がクリスマス限定フレーバー「タヒチとマダガスカル、2種のバニラのKUMO(R)」として個数も限定で発売! 生クリームと合わせて滑らかに仕上げたタヒチ産バニラ、そして、キャラメルのような甘い香りと力強さが特徴のマダガスカル産バニラを使用した2層のバニラムースに、バニラ味のビスキュイで食感のアクセントを加えた。この時期にしか味わえない特別な「KUMO(R)」で、聖なる日を祝って。

VOGUE JAPAN

最終更新:2019/12/13(金) 12:31
VOGUE JAPAN

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事