ここから本文です

【RISE】第2回女子大会、紅絹が平岡琴の挑戦を受け初防衛戦

2019/12/13(金) 20:20配信

ゴング格闘技

2020年2月11日(火・祝)東京・新宿FACE『RISE GIRLS POWER 2』の対戦カード第一弾が発表された。『RISE GIRLS POWER』は11月8日に第1回大会が開催されたRISEの女子だけの大会。

【写真】空手出身の平岡は後ろ廻し蹴り

 RISE QUEENアトム級王者・紅絹(NEXT LEVEL渋谷)が、挑戦者に平岡琴(TRY HARD)を迎えての初防衛戦に臨む。

 紅絹は2006年10月デビューのベテラン選手で、パンチを主体としたトリッキーなファイトスタイルで各団体にて活躍。2012年11月、J-GIRLSミニフライ級王者になったのを皮切りにタイトルマッチを多数経験。7月に那須川梨々との王座決定トーナメント決勝戦を制し、RISE QUEENアトム級(-46kg)王座に就いてベテラン健在を示した。

 平岡は極真会館の全日本女子ウェイト制空手道選手権軽量級優勝の実績を持ち、多彩な蹴り技が持ち味の選手。RISE参戦後2連勝と波に乗っていたが、RISE QUEENアトム級王者決定トーナメント準決勝で那須川に敗れて連勝はストップ。9月大会で百花を延長戦の末に破り、11月のRGP第1回大会ではNJKFミネルヴァ アトム級1位・佐藤レイナに勝利した。現在3連勝中。

 両者は初対決。パンチの紅絹に対して平岡は蹴りを得意とする。前半の爆発力で平岡、後半の粘り強さと試合運びの上手さで紅絹といったところ。紅絹がまたもベテラン健在を示すか、それとも平岡が悲願のタイトル獲得なるか。

 また、参戦予定選手として第1回大会に続き以下の4選手も決定した。

寺山日葵(TEAM TEPPEN/初代RISE QUEENミニフライ級王者、第8代J-GIRLSミニフライ級王者)
AKARI(TARGET/2018年KAMINARIMON全日本女子-52kg級優勝)
宮崎若菜(TRY HARD GYM/2019年KAMINARIMON全日本女子-52kg級優勝)
宮崎小雪(TRY HARD GYM/2019年KAMINARIMON全日本女子-47kg級優勝)

最終更新:2019/12/13(金) 21:59
ゴング格闘技

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事