ここから本文です

アラフォーのためのメガネ選び。大人に似合う注目トレンドは?

2019/12/13(金) 22:02配信

集英社ハピプラニュース

コーディネートから老眼モンダイまで、メガネのプロがそれぞれの視点で回答。納得の一本に出会えるはず!

40代のおしゃれのお悩みまとめ

視力矯正やブルーライトカットのため、あるいは老眼が気になり始めた……。とはいえ、“必要に迫られて”かけるのではなく、もっと楽しく積極的にメガネのおしゃれを楽しみたい! 似合う一本に出会えれば、“かけたほうがキレイ”になれるのだから。

☆答えてくれたのは…
・ブリンク外苑前 マネージャー矢澤直人さん
メガネの最新トレンドに精通。かけやすさとのバランスを考えた、大人のための品ぞろえに定評あり

・ビジョナリーホールディングスアイケア事業部 ジェネラルマネージャー吉野正夫さん
メガネスーパー本社に勤務。確かな専門知識に基づき、正しいメガネ選びをサポートしている

・スタイリスト高橋美帆さん
シンプルでほんのり女性らしいカジュアルが得意。大のメガネ好きで今は少し個性的なものを探し中

Q.大人に似合う注目トレンドは?

A.“クラウンパント”が話題。顔型を選ばず、かけやすい
「ボストン型をベースにしながら、フレームの上部分がまっすぐ直線的なラインを描く“クラウンパント”。クラシックさとシャープな雰囲気が融合し、ほんのり個性を感じさせるのに、誰にでも似合いやすいのが魅力です」(高橋さん)

メガネ「ZP191009 Col.12A1」¥10,000(標準レンズ代込み)/ゾフ・カスタマーサポート(ゾフ) シャツ¥17,000/ジャパン ブルー ジーンズ 児島店(アーヴィン)

Q.いよいよ老眼が気になり始めました

A.フレームそのものに疲れにくい工夫がされたものも
「遠近両用は目線の使い方に慣れが必要なので、老眼が気になりだしたら使い始めることをおすすめしています。今や人生の半分以上を老眼と付き合う時代。目にしっかりと合ったメガネを選んで、老眼と上手に付き合いたいですね」(吉野さん)。

「おしゃれなリーディンググラスも増えています」(高橋さん)

ストレスフリーな軽量フレーム。ブルーライトカットレンズをつけても。

メガネ「ZO181007 Col.68A1」¥7,000(標準レンズ代込み)/ゾフ・カスタマーサポート(ゾフ)

撮影/イマキイレカオリ(人物) 魚地武大(TENT/物) スタイリスト/高橋美帆 ヘア/左右田実樹 メイク/小森由貴 モデル/竹内友梨 取材・文/発田美穂

最終更新:2019/12/13(金) 22:02
集英社ハピプラニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事