ここから本文です

ディズニーで花火を観るレアスポットはココ!

2019/12/13(金) 18:01配信

BEST TIMES

ディズニーの夜を締めくくる花火も観賞場所によっては思い出の印象も変わります。音・迫力・雰囲気、多くのゲストが足を運ばないような意外なオススメスポットをご案内しましょう。(『ディズニーの待ち時間を劇的に減らす方法』著者/みっこ より引用)

この記事の写真はこちら

■人と違う体験ができる花火の鑑賞方法

 一日のパークの締めくくりを彩る花火。季節のイベントによって名称や音楽は変わりますが、打ち上がる場所は基本的には変わりません。

 打ち上がる場所は、ランドとシーのちょうど中間地点。ランドでは、シンデレラ城の目の前に立つと城の左上方向。シーでは、パークに入ってプロメテウス火山を正面に、右斜め上方向です(ただし、ミッキー広場からは花火は見えません)。

 花火が見える定番スポットは、拙著『ディズニーに行く前に知っておくと得する66の知識』(文響社)で紹介していますのでご参考までに。今回は、多くのゲストは足を運ばないような、「ちょっと変わった」鑑賞場所をご紹介します。人と違うめずらしい体験をしたい方におすすめです。

【花火鑑賞のちょっと変わったおすすめスポット】

<ディズニーランド>

★スプラッシュ・マウンテンの滝壺の前
とにかく打ち上げ場所に近いため、音と迫力がすごい。ただし真上に花火が上がるようなかたちになるので全体は見えにくい。

★キャンプ・ウッドチャック付近
人のいないトムソーヤ島とアメリカ河を背後に花火が上がり、独特の雰囲気。風向きによって、打ち上げ前後には周辺が一時的に立ち入り規制がされる事も。

★蒸気船マークトウェイン号
花火実施の時間帯に運行は停止するが、船に乗せてもらえる場合がある。花火終了後は出港するので、そのまま船に乗っている事もできる。

★スイスファミリー・ツリーハウス
意外な穴場。最上階部分(3段ベッドの小屋)周辺から見て、スプラッシュ・マウンテン方向に花火が上がる。高い位置から見えるランド唯一の場所だが、木の陰になるため、雰囲気を楽しむ感じ
に。

★トゥーンタウン、ロジャーラビットの噴水周辺
噴水あたりから見ると、トゥーンタウンの「花火工場」の上に花火が打ち上がるように見える。

1/2ページ

最終更新:2019/12/13(金) 18:01
BEST TIMES

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事