ここから本文です

“太りすぎ陥落”ルイスの再起宣言に“愛のゲキ”が続々「君は断食の必要があるよ」

2019/12/13(金) 18:03配信

THE ANSWER

王座返り咲きを誓うぽっちゃり前王者に海外ファン「食べるのやめようね」

 ボクシングのIBF、WBO、WBA世界ヘビー級タイトルマッチで前3団体統一王者アンソニー・ジョシュア(英国)に判定で敗れ、王座陥落したアンディ・ルイス(米国)がインスタグラムを更新。練習不足がたたり、キャリア最重量283ポンド(約128.4キロ)で挑んだことが批判を浴びていた前王者は心機一転で再起を誓っていたが、ファンからは“愛のゲキ”が相次いでいる。

【画像】これがパーティー三昧の代償!? パンツにお腹の肉が乗ってるような…陥落ルイスが“過去最重量128キロ”で戦った実際の上半身写真

 心を入れ替え、王座奪回を果たせるか。ルイスは陥落後、初めてSNSを更新。ジョシュアを祝福した上で「ヤツはヤツがやるべきことをやった。そして、次はオレがオレのやるべきことをやる番だ。オレは強くなって帰ってくる。もう一度、チャンピオンになる」などと返り咲きに意欲を示していた。

 試合後には前回対戦から3か月、パーティー三昧の日々だったことを打ち明け、前日計量で過去最重量の128.4キロを記録したことが批判を浴びていたルイス。「ジムに戻る。ベルトへの旅をさあ、始めよう」と心機一転でトレーニングに励むことも打ち明けたが、同様のメッセージを発信したツイッターにはファンから様々な声が上がっている。

「そうさ! あなたはチャンピオンになる!」「あなたが強くなって帰ってくると信じている」というエールのほか、今回の一件もあって「君は断食をする必要があると思うよ」「食べるのやめようね」「あなたが真剣に取り組むことを願うし、あまり食べないでパーティーもほどほどにね」と節制を求める愛のゲキも相次いでいた。

THE ANSWER編集部

最終更新:2019/12/13(金) 18:03
THE ANSWER

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事