ここから本文です

世界が注目するボーイズバンド、DAY6「5人ともボーカルがこなせるというのが一番の武器」

2019/12/13(金) 11:00配信

ザテレビジョン

韓国の人気アーティストたちが様々な質問に答えて素顔をさらけ出す番組「K-STAR TV」(dTVチャンネル内のKchan!韓流TVで配信中)に、メンバー全員が楽器とボーカルを両立する、実力派ボーイズバンドDAY6が初登場!番組収録を終えたばかりの5人を直撃し、彼らの素顔に迫った。

【写真を見る】アンニュイな表情もカッコイイ!DAY6撮り下ろし写真7枚

■ 5人全員がボーカルをこなす、世界も注目のボーイズバンド

――初登場ということで、まずはグループの魅力を教えてください。

ヨンケイ「5人の各自の個性が強くて、その5つの個性を一つの音楽に合わせて表現するのがバンドの特徴です。ステージ毎、曲毎に魅力が違いますし、5人ともボーカルがこなせるというのが一番の武器ですね」

――今、個性というワードが出ましたが、1人ずつの個性とは?

ドウン「(日本語で)僕は、ドラムがとても好きな人です。これくらい好きです!(と、手を大きく挙げて丸を作る)」

ウォンビル「音楽がとても大好きで、DAY6をとても大事にしています」

ドウン「どれくらい?」

ウォンピル「これくらい!(と、手を大きく挙げて丸を作る)」

全員「(笑)」

ソンジン「僕はただこの世にいる人です。すごくいろんなことを考えてるんです」

――それが音楽やステージに生きているんですかね?

ソンジン「多分、そうです(照)」

ジェイ「僕はDAY6のためにここにいます。DAY6に所属することによって磨かれた気がします」

ヨンケイ「(日本語で)僕は努力する能力が僕の魅力だと思いますね。何か欲しいならそれのために努力するのができると思います」

■ K-STAR TVのインタビューでメンバーも知らない新事実発覚!

――先ほどの番組収録ではいろいろな質問に答えていただきましたが、その中で新たな発見はありましたか?

ヨンケイ「ソンジンが水が苦手だということは聞いたことあったんですけど、ウォンピルも同じく水が苦手だと言っていたことにビックリしました。前にチェジュ島で素潜りをしたときにそんな感じ全然しなかったので。発見でしたね」

ウォンピル「そのときは、メンバーたちがすごく上手に泳いでいたので、僕もやってみようって頑張ったんですけど…実は怖かった」

ヨンケル「でもすごく上手でした」

ウォンピル「ありがとうございます。でも、今、またやれって言われたらもうできないかもしれない(笑)」

ドウン「ファンの方もウォンピルさんが水を苦手なこと、知らなかったんじゃない?」

■ DAY6の幸せが詰まったアルバム「幸せを感じて欲しい」(ヨンケイ)

――12月4日には、2枚目となるベストアルバム『THE BEST DAY2』が発売されましたね。

ヨンケイ「今までリリースした曲を集めたアルバムなんで、僕たちの幸せが詰まっています。僕たちの幸せを感じて欲しいですね」

――特に思い入れのある曲は?

ドウン「僕は『Sweet Chaos』が好きです。最近の僕たちの韓国のアルバムのタイトルの曲です」

ヨンケイ「そうですか。僕は、このアルバムのリード曲『Finale』」

ドウン「さすが!」

ヨンケイ「さすがだと思います(笑)。ハイテンションなエネルギーを持っていて、みんなと一緒に歌うパートがありますから、ファンの皆さんがライブで声を出してくれるのを楽しみにしています」

ウォンピル「僕は『Time of Our Life』ですね。韓国でリリースしたときに初めて1位になった曲で、野外フェスティバルで歌ったことも思い出深いです。聴いていて、気分が良くなる曲ですね」

ソンジン「僕は『hurt road』が好きです。この年齢の人達が感じる恋愛の感情が込められているので」

ジェイ「僕は『Rescue Me』。ストレスを解消できる曲です」

――アルバムタイトルに掛けて、5人で過ごす『理想の一日=THE BEST DAY』を教えて!

ドウン「各自の部屋でゲーム」

ヨンケイ「そうですね。十分に休みたいから、各自それぞれ美味しいものを食べて」

――別行動なんですか?(笑)

ウォンピル「オンラインで集まるんです(笑)」

ヨンケイ「あ、でも旅行もいいかもですよね」

ドウン「スキーとか?」

ヨンケイ「いいですね!」

ジェイ「前にみんなで行ったことがあるんですけど、すごく楽しかったです。そのときもまた行きたいなって話をしてたので、行きたいですね」

ドウン「ジェイさんスキー上手なんですよ。スポーツマンなんで」

ウォンピル「スポーツマン&スノーマン」

ヨンケイ「スノーマン!(笑)」

全員「(笑)」

■ いつも待っていてくれてありがとう ライブで会えることを楽しみにしています(ジェイ)

――最後に、日本のファンの方へ1人ずつメッセージをお願いします。

ドウン「(日本語で)僕たちDAY6は一生懸命頑張りますので、見ていてください。頑張ります!」

ウォンピル「僕は『THE BEST DAY2』でカムバックしたんですけど、このアルバムにはいろんなジャンルの曲が入っているので、好みに合わせていろんな曲が聴けると思います。リード曲『Finale』はすごく明るい曲で、聞くとエネルギーがもらえます。今回、K-STAR TVのインタビューを通して、メンバーのことをあらためて知ることができました。これからもファンの方にたくさんお会いできるよう頑張ります」

ソンジン「K-STAR TVさんファイト!」

ヨンケイ「インパクトのある一言ですね(笑)」

全員「(笑)」

ジェイ「ファンの皆さん、いつも僕らのことを待っていてくれてありがとうございます。ライブで会えることを楽しみにしています!」

ヨンケイ「みんな話しちゃったので、僕も一言だけ。(日本語で)僕たちDAY6はもっともっと頑張りますので、お楽しみにしていてください!」

でいしっくす●世界中から熱い注目を集める5人組ボーイズバンド。メンバー全員でボーカルと楽器を両立して、また自ら作詞作曲も手掛ける。現在、2018年6月から約7カ月間に至る24都市26回公演で開催された初のワールドツアーに続き、2019年8月9日からソウル公演を皮切りに新しく始まったワールドツアー「DAY6 WORLD TOUR 'GRAVITY'」を開催している。(ザテレビジョン)

最終更新:2019/12/13(金) 11:00
ザテレビジョン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事