ここから本文です

LUNA SEA「スッキリ」出演でファン興奮「今日のトレンド最高」

2019/12/13(金) 16:06配信

ザテレビジョン

ロックバンド・LUNA SEAが、12月13日放送の「スッキリ」(毎週月~金曜朝8:00-10:25、日本テレビ系)の「HARUNAまとめ」のコーナーに出演。12月18日リリースのニューアルバム『CROSS』収録の「宇宙の詩 ~Higher and Higher~」と、1994年リリースのヒット曲「TRUE BLUE」を生演奏した。

【写真を見る】ファンに感謝を伝えたLUNA SEAのギタリストSUGIZO

今年結成30周年を迎えたLUNA SEAは、数々の伝説を作り上げてきたバンド。ドラムの真矢が360度回転するドラムセットで演奏し観客を驚かせたことや、結成10周年を記念した人数無制限ライブ「LUNA SEA 10TH ANNIVERSARY GIG[NEVER SOLD OUT]CAPACITY∞」で、開催を前にして強風でステージセットが倒壊。中止してもおかしくない状況下でライブを決行したことなど“LUNA SEA”伝説が紹介された。

また、週4、5日はジムに行き腹筋3000回をするというボーカルのRYUICHIを、ギターのSUGIZOが「鍛えすぎて逆に体を壊さないか心配している」というエピソードも明かされた。

番組最後には、ギターのINORANのリクエストで、加藤浩次、近藤春菜(ハリセンボン)、水卜麻美アナウンサーら「スッキリ」出演者とLUNA SEAメンバーで自撮りを。立ち位置を調整しながら「俺のピースがINORANのツノになっちゃう…」とRYUICHIがつぶやく一幕も。

番組を見たファンは、「セルフィー可愛いwww」「素敵な時間でした」などと投稿。また、12月13日がLUNA SEAとも関係が深いX JAPANのhideのバースデーでもあることから「#hide」もトレンドワード入り。「今日のトレンド最高」「LUNA SEAとhideがトレンド入り」といったツイートも見受けられた。

終了後、SUGIZOは自身のInstagramで楽屋前の写真とともに「生出演終了。心から感謝です。朝からのライヴに気合い入りました‼️ 御視聴ありがとう~」と感謝の言葉を伝えた。

LUNA SEAは12月21日(土)、22日(日)に、さいたまスーパーアリーナで「LUNA SEA 30th Anniversary LIVE LUNATIC X’MAS 2019」と題したライブを行う。

(ザテレビジョン)

最終更新:2019/12/14(土) 1:00
ザテレビジョン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事