ここから本文です

「サタデーズ ニューヨークシティ」がカフェ単独の新業態 来春、表参道にオープン

2019/12/13(金) 18:30配信

WWD JAPAN.com

ジュンが手掛ける「サタデーズ ニューヨーク シティ(SATURDAYS NYC)」は、カフェ単独の新業態を東京・表参道に来春オープンする。敷地面積約188平方メートル。2フロア構成で全50~60席を設ける。カフェ併設店舗はこれまでも運営してきたが、単独店舗はこれが初めて。

【画像】「サタデーズ ニューヨークシティ」がカフェ単独の新業態 来春、表参道にオープン

ドリンクとスイーツのほか、ランチメニューを提供する。1階はテイクアウト対応、2階はゆったりくつろぐスペースと目的別にフロアレイアウトを変える。河野晋吾・経営企画室付執行役員「サタデーズ ニューヨーク シティ」オペレーティング オフィサーは「コミュニティースペースとして利用されてきたカフェ空間を独立店舗として提案する。より多くの人にくつろいでもらうため、この立地に決めた」と語る。同店の反響によっては今後、多店舗する考えもある。

「サタデーズ ニューヨーク シティ」は2009年に米NYのソーホーで誕生したショップ・ブランド。サーフボードやCD、アートなど、アパレルの枠におさまらないさまざまなアイテムを扱う。現在、直営店を代官山、神戸、大阪、名古屋などに構えており、併設するカフェも人気だ。

最終更新:2019/12/13(金) 18:30
WWD JAPAN.com

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事