ここから本文です

あったかくて心地よい、ベッキーのアート展が開催中。

2019/12/14(土) 10:04配信

フィガロジャポン

女優・モデルとして活躍する傍ら、2018年には初めて絵画の個展も開いたベッキー。新宿NEWoManのアートウォールをハッピーな色とモチーフで染めた彼女が、今度はホテルを舞台にアート展を開催中だ。

31階には、富士山プリンの立体版が!

会場は、汐留の「パークホテル東京」。“日本の美意識が体感できる時空間”をコンセプトにしたこのホテルの2フロアに、大小さまざまな作品が展示されている。

タイトルは『ART colours Vol. 31 冬展示 Becky -Cozy and Warm Winter!-』。ART coloursとは、「パークホテル東京」が日本の四季をテーマに年4回行っている展覧会。ベッキーは冬の展示を担当するにあたり、冬という季節を「寒いからこそ感じられる“あたたかさ”がたくさん散りばめられた季節」と表現している。

初めての個展に際してのインタビューで、ベッキーは「ポジティブな気持ちの時に筆を握ることにしています」と語っていた。気持ちを込めて描いた絵からは、人にその想いが伝わるから、観た人がハッピーになるような絵を描きたい、と。その言葉どおり、今回展示されている作品からは“温かくて心地よい”空間にしたい、との彼女の優しさとまっすぐな気持ちが伝わってくるように感じられる。

期間中は、25階のレストラン「アートラウンジ」にて、ベッキーの絵画とのコラボレーションメニュー「“Cozy and Warm Winter!”ディナーコース」¥5,000を提供。また、夜には吹き抜けを利用した高さ30mのプロジェクションマッピングも展開中だ。

ベッキーの太陽のような笑顔にも通じる、愛らしくハッピーな作品たちに会いに会場を訪れて。

『ART colours Vol. 31 冬展示 Becky -Cozy and Warm Winter!-』
会期:開催中~2020年2月16日(日)
会場:パークホテル東京 25F、31F
東京都港区東新橋1-7-1 汐留メディアタワー(フロント25F)
tel:03-6252-1111(大代表)
開)11:00~20:00
会期中無休
入場無料
*プロジェクションマッピングの投影は日没~22:00を予定。
https://parkhoteltokyo.com

<Becky>
1984年生まれ。2018年にデビュー20年目を迎えた。20年2月28日公開の三池崇史監督『初恋』に出演。3 シーズン目を迎える「あいのり」シリーズでは全シーズンでMCを務めるなど、テレビ・映画・ラジオ・雑誌・CM などで幅広く活躍。17年より雑誌「InRed」(宝島社刊)で絵画の連載をスタート。18年には新宿のNEWoMan ART wall.を皮切りに、大阪、福岡にて初の個展『空へと』を開催。

最終更新:2019/12/14(土) 10:04
フィガロジャポン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事