ここから本文です

キャメロン・ディアス&アレックス・ロドリゲス、大人の恋は実らず。【話題をさらった元セレブカップル】

2019/12/14(土) 20:52配信

VOGUE JAPAN

毎年、数多くのセレブカップルが誕生しては消えていく。そんな忘れてしまいそうになる、過去に交際していたセレブたちを振り返ってきた今週、ラストに取り上げるのはハリウッド女優とメジャーリーガーという華やかな組み合わせだ。

キャメロン・ディアスのフォトギャラリー

ベンジー・マッデンと2015年に結婚し、昨年に女優引退状態と宣言し、現在は執筆活動が中心のキャメロン・ディアス。幸せをつかむまで、マット・ディロンやジャレッド・レト、ジャスティン・ティンバーレイクなど多くのイケメンたちと恋をしてきたが、なかでも大物セレブだったのはニューヨーク・ヤンキースのスター選手だったアレックス・ロドリゲスだ。キャメロンが37歳、アレックスが34歳の時から2年弱の関係だった。

2人の出会いは2010年2月、マイアミで開かれていたスーパーボウル前日のプレパーティーで、5月頃から交際に発展。気が合うのはもちろん、ともに経済誌『フォーブス』が選ぶ高額所得セレブのランキング常連だったパワー・カップルは、高級リゾートで休暇を楽しむなど大人セレブの恋を満喫した。秋に一度破局したが、すぐに仲直り。翌年のスーパーボウルではVIP席で観戦中、キャメロンがアレックスにポップコーンを食べさせてあげている瞬間が撮られたり、ラブラブな様子を見せていた。だが、夏前から破局説が流れ始め、9月に関係に終止符を打つことを決断。

超売れっ子女優だったキャメロンは、シーズン中に負傷したアレックスのケアに時間を割くことができず、アレックスが不満を募らせたのも原因の一つとされている。2016年に引退したアレックスはその翌年からジェニファー・ロペスと交際をスタートさせ、今年3月に婚約した。お互いのために別れを決意したというキャメロンとアレックスだが、現在はそれぞれパートナーを得て幸せいっぱいだ。

最終更新:2019/12/14(土) 20:52
VOGUE JAPAN

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事