ここから本文です

2021年5月21日は「キアヌ・リーブスの日」! 2作品の同日公開決定にファン大熱狂【SPURセレブ通信】

2019/12/14(土) 21:04配信

集英社ハピプラニュース

『マトリックス』3部作など、数々の大ヒット映画で主演を努めてきたキアヌ・リーブス(55)。スターらしからぬ庶民的な生活スタイルや、ハリウッド俳優随一のスタッフへの気遣いが注目され、今や俳優という枠を超えて、その素顔までもが愛される存在に。

今年は熱愛も発覚!勢いが止まらないキアヌ・リーブスの写真を、もっと見る

今年は声優を努めた『トイ・ストーリー4』や人気シリーズ『ジョン・ウィック:パラベラム』が公開されるなど、例年にも増して大活躍。さらに久々の熱愛まで発覚し、公私ともにハッピーな話題が続出したが、なかでもファンを喜ばせたのが『マトリックス』シリーズ続編の制作発表。

そして先日、ついに待望の公開日が明らかに。すると、『マトリックス4』と『ジョン・ウィック4』が、同日の2021年5月21日(現地時間)に公開されることが判明したのだ!

『マトリックス』は言わずと知れた、キアヌの代表作。仮想現実世界で人類のために戦う天才ハッカーを描いたSFアクション映画で、第1弾が1999年に公開されると、世界中で社会現象を巻き起こすほどの爆発的ヒットを記録。

2003年には続編となる『マトリックス リローデッド』『マトリックス レボリューションズ』が相次いで公開。完結したと思われていたが、18年の時を経て復活することに!

対する『ジョン・ウィック』シリーズは、今年5月に第3弾『ジョン・ウィック:パラベラム』が公開され、同時期に放映されていた『アベンジャーズ/エンドゲーム』と全米1位を争うほどのヒットに。その根強い人気を受け、公開後すぐに第4弾の制作が決定した模様。

そんな発表を受けて、SNSには「5月21日はキアヌ・リーブスの日!」と題した投稿が続出。公開は1年以上先にも関わらず、「キアヌvsキアヌ!? 見逃せない!」「どっちから先に見たらいいんだ」「5月21日を国民の休日にしよう」と、世界中のファンが大盛り上がり!

ハリウッドの人気俳優にとって同時期に2作品が公開されることは珍しくないが、主演、さらに超大作同士となると、前代未聞と言っても過言ではない!? またも「キアヌ・イヤー」となりそうな2021年が、今から待ち遠しい!

text:Saki Wakamiya Photo:Moviestore Collection/アフロ

最終更新:2019/12/14(土) 21:04
集英社ハピプラニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事