ここから本文です

広瀬アリス、誕生日スルーの妹すずを気遣い「年内は待とうかな」

2019/12/14(土) 14:41配信

ザテレビジョン

広瀬アリスが、5年9カ月ぶりとなる写真集「born to be happy」(ワニブックス)を、25歳の誕生日となる12月11日に発売。14日に都内で発売記念イベントを開催した。

【写真を見る】恋人についてコメントを引き出そうとするリポーターに対し、広瀬アリスは「ご想像にお任せします」とかわす

イベント前には囲み取材が行われ、広瀬は25歳の誕生日を迎えたことについて「あまり25歳だから頑張るぞというよりは、四捨五入すると30になる年だなって…(笑)。そこは気を引き締めて、マイペースに頑張っていきたいなって思います」とコメント。

誕生日当日は仕事だったと言い「超忙しくて、(夜は)12時前には寝てましたね(笑)」と明かした。

2020年1月11日(土)スタートのドラマ「トップナイフ-天才脳外科医の条件-」(夜10:00-、日本テレビ系)に出演する広瀬。ドラマやバラエティーの現場などで祝福してもらったが、妹・すずからの祝福はなかったと言う。

「連絡すらくれなかったですね。昨日、久々に会ったのに言われてない…言われてないですね、そういえば(笑)」と驚いた表情を見せつつも、「舞台で大変だっということで。年内に『おめでとう』と言われることを待とうかな」とフォローした。

2019年については、「本当にいろんな事があった一年だなと思いました。忙しかったんですけど、今思うと、それ以上に楽しかった一年ですね。いっぱい笑ったし、いっぱい悔しい思いもしたりとか。こういう楽しい時間がずっと続けばいいな」と振り返る。

来年やってみたい仕事を聞かれると、「これっていう仕事をやりたいというの実はなくて、いただけるお仕事は全力で楽しみたいなって思います。結局仕事の一年にになっちゃうでしょうね。頑張る時期って生きていく中で必ずあると思うので、それが今だと思っています」と語った。

また、今年のクリスマスの話題でも「しっかりドラマが入っています!」と即答。「年内は仕事がありますね。ドラマの皆さんとクリスマスを過ごしたいなって思います」と語った。

(ザテレビジョン)

最終更新:2019/12/14(土) 14:41
ザテレビジョン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事