ここから本文です

森保監督、韓国との最終決戦へ意欲。「3勝しなければ優勝はない」【E-1サッカー選手権】

2019/12/14(土) 21:34配信

フットボールチャンネル

【日本 5-0 香港 EAFF E-1サッカー選手権】

 EAFF E-1サッカー選手権・韓国大会の日本代表対香港代表戦が14日に行われ、日本が5-0で勝利を収めた。森保一監督は試合後に選手の戦いを称えるとともに、優勝に向けた意気込みを口にした。

【順位表】E-1サッカー選手権

 中国戦から大幅にメンバーを入れ替えて臨んだ森保ジャパンは、前半8分に菅大輝、14分に田川亨介がそれぞれ代表初ゴールをを決めて順調なスタート。さらに小川航基が代表デビュー戦でのハットトリックとなる3得点を加え、大量点で連勝を飾った。

「選手たちがこの試合の中で、攻撃する姿勢を忘れることなくアグレッシブにチャレンジしてくれたことが良かったと思います」と森保監督はコメント。無失点で試合を終えたことについても「3戦目に向けて失点ゼロで自信を持って迎えることができると思います」と喜んだ。

 日本代表の最終戦は18日に行われる地元韓国代表との試合。韓国が15日の中国戦でどのような結果を出そうとも、3連勝なら文句無しの優勝となる。

「3勝しなければ優勝はないと思っています。スタジアムで応援してくれている方々、テレビの前で応援してくれている方々に勝利を、そして優勝を喜んでいただけるように頑張りたいと思います」と森保監督は意気込みを口にした。

フットボールチャンネル編集部

最終更新:2019/12/14(土) 22:10
フットボールチャンネル

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事