ここから本文です

大人の男が大切なパートナーに、贈って喜ばれたもの6選

2019/12/15(日) 10:02配信

WEBUOMO

普段なかなか伝えることができない「ありがとう」をギフトとともに。おしゃれな男たちが実際に贈って喜ばれたものとは? その成功例に学ぼう。

Tiffany&Co.のダイヤモンド スタッド ピアス

■ずっと使い続けられるシンプルさがいい

数年前の冬、誕生日プレゼントを渡せていなかったので、クリスマスと兼ねて突然贈りました。毎日の感謝をカタチにできるのがギフト。すっと日常生活に溶け込み、気張らずさりげなく使ってもらえるものがいいなと思っています。このピアスは一粒のダイヤモンドがあしらわれただけの、シンプルで長く使えるデザインが気に入りました。前からティファニーのジュエリーを喜ばない女性はいないという話は聞いていましたが、やはり本当でしたね。(今泉 悠さん ayame デザイナー)

スタッドは18RG、ダイヤモンドは0.34ct。¥260000/ティファニー(ティファニー・アンド・カンパニー・ジャパン・インク)

MARNIの「TRUNK」バッグ

■見つけた瞬間、妻に贈りたくなった

4年前、MARNI FLOWER CAFEの仕事を引き受けた際にミラノへ行き、モンテ・ナポレオーネ通りのショップでひと目惚れした「TRUNK」バッグ。カラフルな配色が妻のスタイルに似合うと思ったんです。いつもプレゼントを贈るタイミングは決めていなくて、旅先や街で目に飛び込んできたデザインやカラーで、「あげたい」と思う直感を大事にしています。(浅本 充さん フードディレクター)

マルニのアイコンバッグ。縦16cm×横23cm×マチ11cm ¥233000/マルニ(マルニ 表参道)

Aesopのブラス オイルバーナー

■心地よい香りと美しい見た目に惹かれ

妻はキャンドルやディフューザーなど香りを空間の中で楽しむものが好きなので、去年この真鍮製のバーナーをアロマオイルと一緒にプレゼント。ヘンリー・ウィルソン・スタジオが製作した洗練されたデザインなので、部屋に置いておくだけでも素敵です。楽しんで使ってくれていますが、ギフトを口実に自分が欲しかったのもバレていました…(笑)。(水澗 航さん STUDIO FABWORK 主宰)

別売りのオイルを数滴たらせば部屋中に香りが広がる。¥18000/イソップ(イソップ・ジャパン)

1/2ページ

最終更新:2019/12/15(日) 10:02
WEBUOMO

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事