ここから本文です

ピュアグラドル七瀬美桜、2020年の目標は「海外で撮影」

2019/12/15(日) 11:00配信

ザテレビジョン

グラビアアイドルの七瀬美桜が、DVD「美少女伝説 ピュアハート」(スパイスビジュアル)発売記念イベントに出席。囲み取材に応じた七瀬が、作品の見どころの他、今後の目標などを語った。

【写真を見る】沖縄での撮影を満喫する七瀬美桜

今作が自身2作目となるイメージDVD。1st作品と比べて「せりふとかこだわってやりました。特に制服で走ってくるシーンがあるんですけど、そこは結構撮り直したり。

『もうちょっとこうした方がいいんじゃないか』とか『もうちょっとピュアにして』とか(笑)。何回か撮り直したので、せりふのシーンも見てもらえたらなと思います」とこだわりを明かした。

七瀬は1999年12月10日生まれ、神奈川県出身。“二十歳”という年齢について七瀬は「あんまり実感はないんですけど、成人式を迎えたら実感が湧くのかなと思うんですよね。ちょっとドキドキワクワクですね」と笑顔をのぞかせた。

また、2020年の抱負として「二十歳になるとグッと大人に近づいている感じがあるので、もっと大人っぽくというか、落ち着いた感じでいけたらなと思います。

2020年もグラビアのお仕事を頑張ろうかなと思っています。海外に行ったことがないので、人生でも行ったことがないので、海外で撮影してみたいなと思います。グアムとか…(笑)」と憧れを口にした。

「ファンの方に温かい言葉を掛けてもらったりとか、撮影会に来ておしゃべりができたりとか、ファンの方との交流というのが楽しいので、頑張ってよかったなと思っています」とこれまでの活動を振り返った。

最後に、この日の衣装について「ピンクの水着なんですけど、若干グラデーションがあって形もきれいに見えて。横のひもがお気に入りですね(笑)」と個性的なデザインの水着をアピールした。(ザテレビジョン)

最終更新:2019/12/15(日) 11:00
ザテレビジョン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ