ここから本文です

永野芽郁、奈緒との“半分、青い。”親友2SHOTに反響続々「鈴愛と菜生だ!」「2人とも可愛すぎ」

2019/12/15(日) 18:00配信

ザテレビジョン

女優の永野芽郁が、12月15日に自身のオフィシャルInstagramを更新し、「半分、青い。」で共演した奈緒との2SHOTをアップ。久々の“半青”親友コンビの姿に、ファンから反響が上がっている。

【写真を見る】眼鏡姿の永野芽郁が奈緒にギュッ! 仲良し朝ドラコンビの腕組み密着2SHOT

「半分、青い。」は、2018年前期に放送されたNHK連続テレビ小説。北川悦吏子脚本のオリジナル作品で、ヒロイン・鈴愛(永野)が高度成長期の終わりから現代までを駆け抜け、一大発明を成し遂げるまでの半世紀が描かれた。

最終回の平均視聴率は23.5%、全話平均視聴率は21.1%だった(数字はビデオリサーチ調べ、関東地区)。

そんな本作で、永野はヒロイン・鈴愛を、奈緒は鈴愛の親友である菜生(なお)を好演。鈴愛、菜生は岐阜での高校時代、律(佐藤健)、ブッチャー(矢本悠馬)と共に“梟会”を結成し、一緒の時を過ごしてきた。

ちなみに、奈緒といえば「半分、青い。」後に連続ドラマ「のの湯」(2019年、BS12 トゥエルビ)で主演を務めたり、話題作「あなたの番です」(2019年、日本テレビ系)での“怪演”が話題になったり、公開中の映画「ハルカの陶(すえ)」で主演を務めたりと、大ブレーク中。

「朝ドラヒロインの親友役は売れる!」のジンクス通り、スター女優の階段を勢いよく駆け上がっているところだ。

そして15日、永野がインスタにて「特別に奈緒ちゃんとの想い出大放出。笑 乾杯して近況報告してくっついて。寒いけど心は温まる夜でしたとさ 気づけばお店がお家のようだった。。笑」とつづり、奈緒との思い出のプライベートSHOTを大放出。

さらに、ハッシュタグにて「#帰り道寒すぎて腕組んで縮こまった #引きの画でみたら絶対平和 #いいだろ #ちなみに最近前髪の浮きが凄い #直せる力ほしいなぁ」とも記し、奈緒の1SHOTの他、腕組みSHOTや頬杖SHOTなど、仲良しぶりが見て取れる写真の数々を公開した。

一方、奈緒もインスタにて「芽郁ちゃんと乾杯できた幸せな夜。2人でくっつき虫できたから風にもサンキューです。 #好きだよ~」と投稿をしている。

今でも変わらない“梟会の絆”に、ファンから「ほんとに仲良いね」「だいすきこのふたり!」「奈緒ちゃん芽郁ちゃんコンビ嬉しい!」「半分青いLove」「鈴愛と菜生ちゃんやー!」「めいなお大好き」「2人とも可愛すぎるって」と、歓喜の声が殺到している。

なお、永野は2020年3月6日(金)に全国公開される映画「仮面病棟」で主演。奈緒も2020年1月20日(月)スタートの連続ドラマ「やめるときも、すこやかなるときも」(毎週月曜深夜0:59-1:29、日本テレビ系)でヒロインを務めることが決定している。(ザテレビジョン)

最終更新:2019/12/15(日) 18:12
ザテレビジョン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事