ここから本文です

有吉弘行、ハナコ菊田の家に訪れるも『ドラクエウォーク』に夢中 「家の前に“試練の扉”があったもんで」

2019/12/17(火) 7:02配信

リアルサウンド

 芸能界きってのゲーマー・有吉弘行がタカアンドトシ、アンガールズの田中卓志と共に様々なタレントの自宅に訪問してゲームをプレイするゲームバラエティ番組『有吉ぃぃeeeee!~そうだ!今からお前んチでゲームしない?』(テレビ東京系)。第48回目の放送では、石田ニコルを紅一点ゲストに迎え、お笑いトリオ・ハナコの菊田竜大宅にて、アクションシューティングゲーム『スプラトゥーン2』でオンライン対戦を繰り広げた。

【写真】ハナコ菊田宅でゲームに興じる、チーム有吉の一行

 ハナコの岡部大に案内されて、菊田宅へやってきた有吉一行。室内では、菊田と秋山寛貴(ハナコ)、菊田の妻で女性お笑いコンビ・ハルカラの和泉杏が出迎えた。

 結婚を機に、半年ほど前に今の住まいに引っ越したという菊田。その話に有吉は「いいな~おめでとう」とそっけない反応を示し、スマホをいじりだした。すかさず菊田は「あ、普通に携帯いじるんですね」とツッコミ。するとトシが「携帯をいじってるんじゃない。『ドラゴンクエストウォーク』をやってんの」とフォローする。有吉はARアプリゲーム『ドラクエウォーク』にドハマり中。「お前んちの家の前、試練の扉があったもんでね」と釈明した。

 ハナコの3人はYouTubeにゲーム実況動画を投稿するほどのゲーム好き。ということで、菊田宅には小学生時代にプレイしていたという『スーパードンキーコング』や『スーパーマリオワールド』といったスーパーファミコンの名作がいくつか置かれていた。他のメンバーが懐かしそうにソフトを手にするのをよそに、有吉はまたもスマホをチラ見。菊田から「有吉さん、ちょっと携帯……」と再び注意されるも「俺、見たわ、こういうすごい人、いっぱいいるのよ。MCUさんとかね」と、ゲームの筐体まで自宅に置いていたMCUを引き合いに出し、「珍しいものではない」とでも言うようにスマホに視線を戻す。

 さらに「大丈夫だ。あとはつむりんママ(モンスター)倒すだけだから」という有吉。菊田から「ちゃんとやってるじゃないですか!(笑)」と言われると、「ゲームの番組だからね」とこじつけ、つむりんママを撃破すると「勝ったー!!」と大喜びした。

 その後、有吉たちは『スプラトゥーン2』をプレイしたのだが、オンラインプレイヤー相手に敗北を喫したことをいじられて、「じゃあ、お前がやってみろよ!」とトシがタカにコントローラーを投げつける一幕があった。「投げるなよ!」「じゃあ、君がやってみたらいいじゃないか!」と二人が揉めている横で、有吉は「しっかり頼むぜ、お前ら」と言いながら、またしても視線はスマホへ。当然ながら一同から「有吉さん!」「隙あらばすぐやるんだよ!」「ドラクエチャーンス!じゃないんですよ!」と総ツッコミを受け、有吉はうれしそうに大笑いしていた。

 なお、番組の公式Twitterでは先々のラインナップや対戦にあたっての情報を更新中。腕に自信のある方、番組を通してゲームを楽しんでみたい方はぜひ参加してみては。

こじへい

最終更新:2019/12/17(火) 7:02
リアルサウンド

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事