ここから本文です

巻き返すモナコの「地獄のコンビ」【ワールドサッカーダイジェストのザ・ジャーナリスティック】

2019/12/21(土) 17:32配信 有料

SOCCER DIGEST Web

ファルカオに取って代わる、新たなFWふたりの働きで

14節までにベン・ヤーデル(左)が挙げた9ゴールのうち、スリマニ(右)からのアシストが4つ。モナコの「地獄のコンビ」が猛威を振るっている。(C) Getty Images

 開幕ダッシュに失敗し、巻き返しを図るモナコにあって輝きを放っているのが、ともに新戦力の2トップだ。片や得点ランク、片やアシストランクで最上位というこのホットラインには、早くも「地獄のコンビ」の称号が。(文:フランソワ・ヴェルドネ/訳:結城麻里 2019年12月5日発売ワールドサッカーダイジェスト『ザ・ジャーナリスティック フランス』を転載)

―――◆―――◆―――

 スタッツというのは時に“だまし絵”のようになる。特定のデータだけで良し悪しを判断すると、現実を見誤りかねないからだ。今シーズンはASモナコがその好例となっている。

 リーグ・アンの得点ランキングを見てみよう。13節終了時点で9ゴールを記録し、ランクのトップに立っているのはモナコのウィサム・ベン・ヤーデルだ(リヨンのムサ・デンベレとトップタイ)。パリ・サンジェルマンのマウロ・イカルディ(6ゴールで6位タイ) 本文:4,581文字 写真:2枚 6月のEURO予選・アンドラ戦で代表初ゴールを決めたベン・ヤーデル(22番)。4年ぶりの母国帰還は、レ・ブルー定着を見据えての決断でもあっただろう。(C) Getty Images

続きをお読みいただくには、記事の購入が必要です。

すでに購入済みの方はログインしてください。

  • 税込110

    PayPay残高使えます

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上ご購入ください。 購入後に記事が表示されない場合はページを再度読み込んでください。 購入した記事は購入履歴で確認できます。

最終更新:2019/12/21(土) 17:32
SOCCER DIGEST Web

おすすめの有料記事

PayPay残高使えます

もっと見る

Yahoo! JAPAN 特設ページ