ここから本文です

月収6桁の中学生ブロガー、「就職したくないから稼げるようになりたい」

2019/12/25(水) 8:33配信

HARBOR BUSINESS Online

就職したくないから、自分で稼げるようになりたい

――収益化を意識し始めたきっかけはありますか。

 中二で進路を考え始めたときに、「来年から受験だぞ」と先生に言われて。でも、受験って就職に向けたステップの一つだと思うんですけど、僕は別に就職したくなかったんですよ。朝起きるの苦手だし、長時間働きたくなかったから。自分で稼げるものを作りたいと思っていたときに、イケハヤさんとかビジネス系のブロガーの人を見つけて、ブログって稼げるんだと思ったのがはじまりでした。

――イケダハヤトさんは熱い支持者も多いですが、一方で信者ビジネスなどと批判もあります。それについてはどう思いますか。

 暇なのかなって思います。自分の生活が忙しくてやっていることがいっぱいある人なら、そんな暇ないです。暇だからアンチできるんです。ツイッターは発信する場所であって、意見する場所じゃないんですよ。誰かに対してアンチするという時点で同じ土俵にいないと思っているから、眼中にないです。

――実際どれくらいの収入があるのでしょうか。

 毎月安定して稼げる仕事があって、それをこなせば毎月最低10万円にはなります。12月は25万円近くいくのではないかと思います。

――ブログの収益って、普通PV数などで月によって変動するのではないのでしょうか。

 実は情けない話なんですけど、ブログを頑張ろうとツイッターで発信していたら、ツイッターの方が稼げちゃって。ブログ自体の収益は、一か月数千円なんですけど、ツイッターから入る仕事が多すぎて10万円いっちゃったんです。

――ツイッターから入る仕事とはどんなものですか。

 DMで「ツイッターのコンサルをしてください」って依頼が来るんですよ。1か月単位の契約で、一週間に2~3回電話相談に乗って、プロフィールの添削やツイートの表現の仕方、アイコンについてアドバイスをしています。1人1万円くらいで契約していて、コンサルだけで月4万円の収入になります。ウェブライターもやっていて、それが月5~6万円。最近はトークイベントの依頼も来ました。こういうのをちょくちょくやりながら、収益を出してブログを育てています。

――ブログを一番アピールしているようですが、実はブログをメインに稼いでいるわけではないんですね。

 プロフィールには文字数上詳しくは書ききれなくて、誤解している人もいると思うんですけど、たまに収益報告をして説明しています。ブログに関しては「挑戦中です」って感じでやっているところです。

 同年代の中学生ブロガーを見てても、こんな感じですよ。ブログでちょっと結果が出せたら、それでツイッターが跳ねる。そしてツイッターから仕事が入って、その出来事をnote書いて売ると、収益が数万から10万円くらいになります。だからブログだけで稼いでいる人ってほとんどいないです。結構みんなブランド商売みたいなもんで、中学生ブロガーで毎日書いているだけですごいと思われちゃうんです。

――お金は何に使っているんですか。

 勉強用の本とかですね。心理学の本を買ったり、結構いろんな本を読みます。あとは有料noteを買ったり。残りは貯金です。でも全然貯まっていないですよ。6万円くらいですね。中学卒業するまでに20万貯まればいいかなと思っています。

 友達と遊びに行って使ったりもしますよ。カラオケやボーリングに行ったり、タピオカを飲んだり。夏休みは飽きるほど友達と遊びました。奢ることもあります。『大富豪アニキの教え』(ダイヤモンド社)という本に「人に奢るといつか返ってくる」とあったので、無理のない範囲で実践しています。

2/4ページ

最終更新:2019/12/25(水) 8:33
HARBOR BUSINESS Online

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事