ここから本文です

交通違反もスリも激減 中国監視カメラの「効用」

2019/12/27(金) 18:00配信 有料

週刊東洋経済

上海の街角に設置されたモニター付き信号機。「交通違反の疑い」として顔写真を表示

<2020年1月11日号> 交通事故や交通違反、さらには窃盗やスリなどの犯罪が中国で激減している。全土に張り巡らされた監視カメラ網、顔認識システムによる本人特定などのハイテク機器導入によるところが大きい。中国は現実に「安全でマナーのよい国」に向かおうとしている。 本文:1,387文字 写真:1枚

続きをお読みいただくには、記事の購入が必要です。

すでに購入済みの方はログインしてください。

  • 税込55

    PayPay残高使えます

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上ご購入ください。 購入後に記事が表示されない場合はページを再度読み込んでください。 購入した記事は購入履歴で確認できます。

田中 信彦 :ジャーナリスト

最終更新:2019/12/27(金) 18:00
週刊東洋経済

おすすめの有料記事

PayPay残高使えます

もっと見る

Yahoo! JAPAN 特設ページ