ここから本文です

乃木坂46筒井あやめ、岩本蓮加との仲に嫉妬する遠藤さくらに萌える 「ん~って顔をするのが可愛いの!」

2019/12/28(土) 15:54配信

リアルサウンド

 乃木坂46のメンバーが、毎週月曜~金曜に日替わりで出演するライブ配信サービス「SHOWROOM」上の帯番組『のぎおび』。12月27日の配信には、筒井あやめが登場し、近況トークを繰り広げた。

【写真】特に仲良くなった先輩を語る、乃木坂46筒井あやめ

 この日が年内最後の『のぎおび』。ということで、今年1年を振り返ることに。筒井は「今年最後の握手会の時に、最後だから色々な想いを伝えてくださったんですけど、それを聞いてて、私も感動しちゃって。1年間、色々あったけど頑張って良かったなって思うし、そうやってわざわざ会いに来て伝えてくださる方のおかげで今年は頑張れました」と1年を総括して、「そんな素敵な方々のために来年も頑張りたいなと思いました」と抱負を語った。

 筒井が選んだ今年を表す漢字一文字は「愛」。その理由を「4期のみんなとか、応援してくださる方とか、先輩方とか、たくさんの方からの愛を、今までとは違う色々な愛を今年はもらったかなと思います」と説明した。また、憧れの先輩・大園桃子も同じく今年の漢字に「愛」をチョイスしたことを知ると「えっ、桃子さんと同じ!? や~、うれしいです」と喜びを露わにしつつ、「すいません。かぶってしまいました」と遠慮がちに微笑んだ。

 なお大園へは、しばらく前に手紙をしたためたらしく、「桃子さんにお手紙は渡せなかったです。それがやり残したことですね。いまだにお部屋に立てかけてあります。(清宮)レイちゃんも渡せてないと思う。難しいんだよね。恥ずかしいんだよね~」と漏らす場面も。

 憧れの大園とは距離を縮めるのに苦労している筒井だが、一方で、年齢の近い岩本蓮加とは親しくなったようで、視聴者から「仲の良い先輩は?」と聞かれると、「蓮ちゃんですね」と即答。「蓮ちゃんは自分から行ける先輩です。もっと仲良くなって、ご飯とか一緒に遊んだりとかもできたら良いな、なんて思っています」と願望を口にした。ちなみに、岩本と急接近している筒井に遠藤さくらが嫉妬しているらしく、「私が蓮ちゃんと話してると、さくが来て、ん~って顔をするんですよ。それが可愛いの。本当に可愛い」と微笑ましそうに明かした。

 さらに、今年のクリスマスをどう過ごしていたかと聞かれると、筒井は「まゆたん(田村真佑)とレイと、はじめて東京のキラキラとなっているところへ行きました。歩くところの両側の木が全部光ってて、めっちゃデカっかいツリーもあってすごかったです」と言い、「しかも1日で2か所回りました。はしごしました。すごい楽しかったです」と述懐した。

こじへい

最終更新:2019/12/28(土) 15:54
リアルサウンド

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ