ここから本文です

2019年に米国で最もググられた健康に関する10の質問

2019/12/29(日) 17:00配信

Forbes JAPAN

どのような言葉が最も多く検索されたかを明らかにすることで、いま関心を集めているのがどのようなことかをうかがい知ることができる。米国で2019年に最も数多くグーグルで検索された健康関連の10の質問と、それらに対する簡単な答えを紹介する。

1. 血圧を下げる方法は?

長期にわたって血圧が高い状態が続くと、心臓発作や脳卒中などを起こす危険性が高まる。塩やアルコールの摂取量を減らす、減量する、運動量を増やす、ストレスを減らす、瞑想するなど、薬に頼る前にまず、生活習慣を変える努力をしてみる必要がある。あなたの日常生活や健康状態をよく理解する前に薬を出す医師は、警戒すべきだ。

2. 「ケト」とは?

「ケトジェニック」の短縮形。ケトジェニック・ダイエットとは、低糖質・高脂質の食事法だ。摂取カロリーの90%を脂質から取るようにする。

現在のケトの人気は、単なる流行だろうか、それとも実際に減量とその後の体重維持につながる有効な方法なのだろうか? 判断するのに十分なだけの長期的な科学研究の結果が示されていないため、今のところまだ判定は下されていない。

3. しゃっくりを止める方法は?

現時点では、効果が科学的に証明されている方法はない。研究の実施が難しいためだ。とはいえ、事例証拠に基づく方法はいくつもある。たとえば、次のようなものだ。

・呼吸のサイクルを変える(横隔膜の動きを落ち着かせる?)
・冷水でうがいをする/冷水をすする
・舌を引っ込める
・首の後ろをさする
・驚かされる
・自発的に笑う

4. インフルエンザは何日で治る?

合併症がなければ、大抵は3~7日程度だ。ただ、ほかの人にうつす可能性があるのは、症状が出始める1日前から。実際のところ、インフルエンザ・ウイルスに感染しても、発症するのはそのうちの3分の1程度で、症状がないまま知らずに人にうつしていることも多い。予防が非常に難しいのはこのためだ。予防するための確実な方法は、ワクチンの接種しかない。

1/2ページ

最終更新:2019/12/29(日) 17:00
Forbes JAPAN

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事