ここから本文です

2019年に結婚した人気セレブたちが身に纏った「ウエディングドレス」

2019/12/31(火) 23:00配信

コスモポリタン

2019年、ジャスティンとヘイリーをはじめ、続々と華やかな挙式を挙げたセレブたち。人生で一番光り輝く結婚式に纏うウエディングドレスは、誰にとっても特別な一着。有名メゾンから、ウエディングの定番デザイナーと、セレブたちの夢が詰まった珠玉のドレスをご覧あれ。

【写真】2019年に結婚したセレブカップル20組を一挙大公開

カーリー・クロス

昨年10月に6年もの交際期間を経て、ついに夫婦になったカーリー・クロスと投資家のジョシュア・クシュナー。晴れ姿はディオールのエレガントなドレスで登場したカーリー。ドレスの制作にはおよそ700時間が費やされ、マリア・グラツィア・キウリとのフィッティングなど、メイキングムービーも今年10月に公開されている。タイムレスビューティはまさにこのこと! と再認識させるブライドだったカーリー。

ヘイリー・ビーバー

今年9月30日に結婚式を挙げたヘイリーとジャスティン・ビーバー。気になるヘイリーのウエディングドレスを手がけたのは、オフ-ホワイト c/o ヴァージル アブロー(TM)のデザイナー、ヴァージル・アブロー。繊細な総レースのマーメイドドレスは、オフショルダーのロングスリーブでエレガントな印象。長いヴェールには「TILL DEATH DO US PART(死がふたりを分かつまで)」という誓いの言葉が刺繍されるなど、ヘイリーの夢が詰まったロマンティックな一着にうっとり。

ハイディ・クルム

16歳の年齢差があるモデルのハイディ・クルムと、バンド、トキオ・ホテルのヴォーカリスト、トム・カリウッツは、2018年3月に交際が発覚し、今年2月に入籍。8月にはイタリア・カプリ島の船上で挙式とスピード婚だった二人。今回で3度目の結婚となるハイディが着用したドレスは、さすが大御所モデルのなせる技、ヴァレンティノのピエール=パオロ・ピッチョーリがデザインを手がけた珠玉の一着。ボリュームたっぷりのスリーブに、アンダーバストからAラインに広がるデザインはピエール=パオロのアイコニックなシルエット。

キャサリン・シュワルツネッガー

アーノルド・シュワルツネッガーの娘、キャサリンが俳優のクリス・プラットとめでたく結婚。ジューンブライドだった彼女は、ジョルジオ アルマーニのクチュールライン、ジョルジオ アルマーニ プリヴェのドレスを身に纏った。ストラップレスのエレガントなドレスには、母のマリア・シュライバーが自身の結婚式で身に付けたヴェールを合わせたそう!

シャルロット・カシラギ

モナコ公妃グレース・ケリーの孫で、モナコ国王のプリンセスであるシャルロット・カシラギが、映画プロデューサーのディミトリ・ラッサムと、今年6月にモナコ大公宮殿で挙式。セレモニーで着用したストラップレスのドレスはシャネルのもの。そして胸元に光り輝くのは、1956年にグレース・ケリーが、レーニエ大公と結婚式を挙げた際に身につけた、カルティエのダイヤモンドネックレス! ヘアスタイルもどことなく、グレース・ケリーを思わせるようなエレガントでクラシックなイメージ。

最終更新:2019/12/31(火) 23:00
コスモポリタン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事