ここから本文です

「YOUはダメ!」さんまがジャニー氏から言われた“強烈”な会話を木村拓哉が再現

1/2(木) 18:06配信

ザテレビジョン

1月1日放送の「さんタク」(フジテレビ系)で、明石家さんまがジャニー喜多川氏と最後に言葉を交わした時の様子を語り、木村拓哉が「『YOUはダメ!』」とジャニー氏の言葉を再現した。

【写真を見る】ダイビングに挑戦したさんまと木村拓哉

2人のトークからスタートした「さんタク」。さんまは「去年、吉本はもう…そりゃもう、いろんなことがありすぎて」と2019年を振り返った。

「俺、何も関係ないのね。宮迫のことに関しても…名前がどんどん出てくるやんか。さんまがどうのこうのとか。あれは単なる宮迫が『どうしたらいいですか?』って連絡きたんで。引退って言うなとか、一旦預かろうか、クッションとしてうちの事務所で預かることにしとけと、吉本に対しては、っていう。それ言うただけやねん。なのに俺ばっかり大変になるねん」と本音を吐露。木村が「だって、そういう風に、逆に言える人がいないからじゃないですか?」とフォロー。

さんまはこの他にも、北野武ら芸能事務所に関する相談に乗っていたことを明かすと、「出たいんでしょ?(笑)」と木村。さんまは「一年間こういうことでゴタついたっていうのは事実」と一年を総括した。

続けて「お前も、ジャニーさんが亡くなられて。俺も葬式行こうかいくまいかすごい悩んでん。若い時に世話になって、若いときに俺に強烈な言葉を投げつけてはるからな」と切り出すと、木村が「『YOUはダメ』って(笑)」とジャニー氏の言葉を再現。

さんまは「俺は忘れもしないその日」とジャニー氏とのエピソードを披露。「少年隊がメイクしててジャニーさんいたから『おはようございます』とか『ご無沙汰してます』とかいう話して、それで『すいません、ジャニーさん、もう吉本(の)給料安くて、ジャニーズ入れてくれまへんか?』って軽いジョークを言ったら、あの回る椅子や、メイクの。(クルっとさんまの方に向いて)『YOUはダメ!』って(笑)」と、回転する椅子に座っていたジャニー氏から、そう言われたという。

「『うちの事務所に欲しいわ』とか、『本当?』とかいう会話なると思いきや。『YOUはダメ!』って言うて『はっ?』って言うて。(これが)最後にジャニーさんと言葉を交わした日なんで。俺がお葬式に行っても違和感あるやろしな」と躊躇したことを明かすと、木村は「でも、そういう会ではなかったので。すごい沢山の方が来てくださいましたけど、でもすごい…なんだろうな、ノリ的には暗くなかったですね」と会場の様子を伝えた。

さんまは「ここまでやってこられた方やしな。ジャニーズを築き上げて、今日現在ここにいるのはジャニーさんのおかげやしな」と投げかけると、木村は「おかげっちゃ、おかげですね」とコメントした。

今年のテーマは「水中」。奄美大島を訪れ、木村がスキューバダイビングに初挑戦したほか、サイコロ企画では居酒屋でアルバイトを経験。また、番組の最後には、木村初のソロアルバムの中から「A Piece Of My Life」をテレビ初披露した。

SNSでは「ジャニーさんとのエピソードは笑った」「YOUダメ!ってさすがジャニーさん(笑)」などの反響のほか、「来年もお願いします」「この番組の雰囲気が好き」という声も寄せられていた。

(ザテレビジョン)

最終更新:1/2(木) 18:06
ザテレビジョン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事