ここから本文です

14歳の宇野昌磨があどけない “8年前の1枚”に海外感激「ベイビーショーマ!!」

1/4(土) 12:03配信

THE ANSWER

2012年ユース五輪出場時の宇野昌磨に海外ファン「ベイビーショーマ!!」

 フィギュアスケートの全日本選手権で4連覇を達成した宇野昌磨(トヨタ自動車)。着実に成長を遂げてきた22歳だが、8年前の姿が脚光を浴びている。IOC運営の五輪専門メディア「オリンピックチャンネル」が公式インスタグラムで2012年ユース五輪に出場した宇野の写真を公開。初々しい表情に海外ファンから「ベイビーショーマ!!」「リトルショーマを見て!」などと反響を集めている。

【画像】初々しい14歳の宇野昌磨は…「ベイビーショーマ!!」と海外感激、オリンピックチャンネルが公開した“8年前の1枚”の実際の画像

 8年前の宇野の姿だ。オリンピックチャンネルが5枚の写真を公開した。あどけない表情をしたスケーターたち。その中で宇野は黒と青の煌びやかな衣装に身を包んでいる。まだ14歳で体も細い。ぬいぐるみを抱き、どこかに視線を送っている。

 投稿の文面には「フィギュアスケートのスターたちの若い時 ユースオリンピックから大きなものを掴むための過程のいくつかの写真」と記している。他の4枚では、エリザベート・トゥルシンバエワ(カザフスタン)、デニス・ヴァシリエフス(ラトビア)、エリザベータ・トゥクタミシェワ(ロシア)、マイケル・クリスチャン・マルティネス(フィリピン)のユース五輪出場時の写真が投稿されている。

 14歳の宇野に海外ファンから「若い素晴らしい人たち、特にショーマは最もキュート」「ベイビーショーマ!!」「最も驚くべきはショーマ」「ショーマ・ウノは可愛い顔だね」「リトルショーマを見て!」と感激するコメントが相次いでいる。この大会で2位に入った宇野。懐かしい1枚は海外からも脚光を浴びていた。

THE ANSWER編集部

最終更新:1/4(土) 15:53
THE ANSWER

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事