ここから本文です

【卓球】本日、史上最強の五輪代表が発表される。日本が強くなったのは東京五輪のせいではない

1/6(月) 6:02配信

卓球王国

張本・丹羽・伊藤・石川に続く3番手は、水谷と平野が濃厚

 本日1月6日に卓球の東京五輪・日本代表が男女3名ずつ発表される。
 過去に例がないほどの激しい代表選考で、2名のシングルス枠は男子の張本智和(木下グループ)と丹羽孝希(スヴェンソン)、女子の伊藤美誠(スターツ)と石川佳純(全農)が代表内定を確実にして、協会推薦の3番手は、2番手を激しく争った水谷隼(木下グループ)と平野美宇(日本生命)になるのでは?というのが大方の予想だ。

 3番手の選手は団体戦に出場し、個人戦の混合ダブルスに出る可能性もある。
 仮に水谷と平野が3番手となった場合、東京五輪を目指す日本の3選手は「史上最強」の代表チームになる可能性が高い。日本女子は、現在個人の世界ランキングをもとにした「世界チームランキング」で2位を維持。男子は2020年1月発表のランキングで2位から3位に落ちたが、東京五輪までに2位に戻すことができれば、東京五輪の団体戦では中国が第1シード、日本が第2シードとなるために、日本は中国とは決勝でしか対戦しない。
 もちろん、男子のドイツ、韓国のように日本を脅かす強豪国はあるにせよ東京五輪のセンターコートでは「日中対決」で金メダルを争う可能性は高い。

参考までにロンドン、リオ、そして予想される東京五輪での卓球のメンバーの世界ランキングを書き出してみよう。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
2012年ロンドン五輪(大会時のランキング)
[男子]
水谷隼 WR5
丹羽孝希 WR18
岸川聖也 WR21

[女子]
石川佳純 WR5
福原愛 WR6
平野早矢香 WR23
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
2016年リオ五輪(大会時のランキング)
[男子]
水谷隼 WR6
吉村真晴 WR21
丹羽孝希 WR22

[女子]
石川佳純 WR6
福原愛 WR8
伊藤美誠 WR9
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
仮に3番手を水谷と平野と仮定した場合・・・
[男子]1月現在のランキング
張本智和 WR5
丹羽孝希 WR15
水谷隼 WR16

[女子]
伊藤美誠 WR3
石川佳純 WR9
平野美宇 WR11
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1/2ページ

最終更新:1/6(月) 8:43
卓球王国

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事