ここから本文です

今すぐチェック♪【今こそ買うべきユニクロ超名品】でON・OFFコーデ!

1/11(土) 10:10配信

with online

アウターまでひと通り揃い、冬服はマンネリぎみ。かといって春のトレンドにはまだ早い――そんなおしゃれに迷う季節の変わり目こそ、安心と信頼のプチプラ服=「ユニクロ」が特効薬に! いま最もユニクロを“知る“2人が店頭で実際にキープした、マストバイを大発表。

冬→春の端境期こそユニクロが使える!

2020年今こそ買うべきユニクロ超名品

年末年始は何かと出費が多いこともあり、セール以外ではお買い物を控える時季。そんな時でも「これだけは買って損ナシ!」と2人が太鼓判を押すのは、おしゃれの基本となるベーシック服。

着まわし力抜群のこのアイテムが大正解♪

マストバイItem*リバーコート

「2枚のウール混の生地を1枚に仕立てたリバーコートは、薄手なのに暖かく、裏地もないので着る時にひんやりしないのがポイント。カーデ感覚で使えるので、春本番にも重宝」

【ON】

淡色ともなじむライトグレー。表と裏でカラーが異なるので、袖を折って着ても素敵。
ダブルフェイスフーデットコート¥7990(※店頭在庫なくなり次第終了。店舗により在庫状況が異なります)、エクストラファインメリノリブタートルネックセーター¥2990、EZYフレアアンクルパンツ¥2990/ユニクロ バッグ¥20000/ダイアナ(ダイアナ 銀座本店) 靴¥3996/オットー ファビア・フォー・ワークスタイル(オットージャパン)

【OFF】

配色フードのおかげで、すらっとしたセットアップも華やかな仕上がり。フロントとは別に首もとにもボタンが付いているので、ニット一枚で肌寒い時はそのボタンを留めてさらに暖かく。
コート/ONと同じ ニット¥8800、スカート¥8800/ココディール バッグ¥37000/アディナ ミューズ(ADINA MUSESHIBUYA) 靴¥23500/ダイアナ(ダイアナ 銀座本店) イヤカフ¥3000/ラグナムーン(ラグナムーン ルミネ新宿)

\教えてくれたのはユニクロ通のこの2人!/

スタイリスト 池田メグミさん
重ね着や配色を得意とし、どんなプチプラ服も一瞬で素敵に変身させる高見えのスペシャリスト。ユニクロにも精通し、“池田さんがスタイリングすると売れる!”は、もはや通説。

エディター 伊藤真知さん
池田さんとともに多くのユニクロ企画を担当。自身もユニクロを愛用し、2019年春にはその着こなしルールをまとめた『「ユニクロは3枚重ねるとおしゃれ」の法則』を出版し話題に。

最終更新:1/11(土) 10:10
with online

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事