ここから本文です

美人が超セレブ婚をしたけれど、現実の結婚生活は理想と違った話

1/11(土) 11:08配信

Suits-woman.jp

こんにちは!元アイドルでコラムニストの小川満鈴です。最近はお金持ちといえば、元ZOZOの前澤友作さんが何かと話題ですが、前澤さんとまではおそらくいきませんが、大学卒業後に私の友人がすごいお金持ちと結婚しました。

大学時代からの友人が超お金持ちと結婚!

その子は大学時代に友達になって、今もなお仲良しなのですが、とにかく当時から(今はアラサー)すごい美人で確か大学のミスなんとかだったり、一時期は雑誌のモデルさんもやっていたような子でした。

根はすごく良い子でとっても優しいタイプではあるのですが、悪い意味ではなく自己承認欲求のようなものが人一倍強く、おそらく当時SNSが流行っていたら真っ先に飛びついて「いいね」を待っていたと思う……(アラサーになった今もやっていますが……)。

そして男性を選ぶ目もとても厳しく、見た目よりも年収の話をいつもしていまして、最低でも年収2000万は絶対!と会う度に言っていたのをすごく覚えています。そういえばクルマもなんとかの外国のスーパーカー?のようなもの(私がクルマに詳しくなくて忘れました……)が好きで、それに乗っている男性以外は無理、とも言っていたのを覚えています。

彼女は大学在学中の時点でサッカー選手とお付き合いしていましたが、その選手がリーグを降格してしまう立場になると彼女が振るというなかなかの策士……。

そんな感じの彼女なので同性の友達は少なく、周囲からはあまり良い評価を受けていませんでしたが、それでもとにかく男性には超モテていました。そして大学卒業後、貿易関係の仕事をしている15歳くらい上の男性と知り合い、なんと出会って1か月という超スピードで結婚したのです。

お金持ちをゲットした彼女でしたが……

大学を卒業してすぐに、年収3000万(と当時聞いた)お金持ちと結婚した彼女。私も披露宴にお呼ばれしたのですが、まあそのパーティーの豪華絢爛さと言ったらとにかく驚きの連続でした。自慢ではないのですが、私も実家に西洋の甲冑と日本の戦国時代の鎧があるような、「多分割と裕福?」な家庭に育ったのですが、彼女のお相手のレベルはそんなものじゃなかった!

芸能人のテレビ放送披露宴のようなとてつもなく広い会場で、招待客は300人以上、どこかで見たことのあるような政治家だったり財政界?の大物らしい人で溢れかえっていました……。

そんな中、とんでもない高さのゴンドラから2人が登場し……。と、あまりの衝撃に彼女の結婚式と披露宴のお話になってしまいましたが、それだけ衝撃的で今でも忘れられないものだったのでお許しください。

その後イタリアに2週間くらい新婚旅行へ行った2人。当時は海外で使う携帯の代金も高いのに(そんなのお金のうちに入らなかったのでしょうけれど……)、毎日のように私の携帯に旅行中の写真が送られてくるなど、とにかく人生の幸せの絶頂期!という感じがとてつもなく伝わってきました。

が、そんな2人が新婚旅行先から帰ってくるとすぐに、彼女は私に「相談がある」と電話してきたのです。そして数日後実際に会って話を聞くことになったのですが、そこで彼女から衝撃的な告白を聞くことになるとは……。

後編ではそんな彼女の告白の内容と現在。そして、誰の中にもある「お金大好き」の危険性についてもお話いたします。続編に続きます。


(教えてくれた人/小川満鈴)
コラムニスト・ジャーナリスト。子役から、十代前半にいわゆるジュニアアイドル(チャイドル)を経て現在コラムニスト・ジャーナリストとして活動。また、セーラームーンのマニアであり、日本一のセーラームーングッズコレクターでもある。2016年に結婚したが、その相手が自他共に認めるブサメン……。しかし、だからこそ見えてきた幸せ感覚を大事に、婚活に悩む女性・男性の相談も多く受けている。

小川満鈴

最終更新:1/11(土) 11:08
Suits-woman.jp

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ