ここから本文です

過去vs現在!セレブたちの「初グラミー」を振り返り

1/11(土) 23:00配信

コスモポリタン

アメリカ最大、世界最高峰の音楽賞であるグラミー賞。62回目を迎えた今年の音楽の祭典は、過去に受賞経験、ノミネート経験のあるアーティストたちが大集結の予定! そこで、今年ノミネートされたアーティストたちのグラミー初登場時を写真と共に振り返り。

【写真】大胆な装いも!グラミー賞の歴代レッドカーペットルック

グラミー初登場:アリアナ・グランデ

2014年に初めてノミネートされたアリアナですが、実は2011年にグラミー賞のステージでパフォーマンスを披露。当時TVショーに出演中で、音楽活動の開始準備中だったそう。キャットアイがまだ定番ルックではない、アリアナ初期の赤い髪の毛と控え目な衣装があどけないですね。

現在:アリアナ・グランデ

今年、最優秀レコード賞やアルバム賞など、5部門でノミネートされているアリアナ。過去に1部門でグラミー賞を受賞し、世界的スーパースターの地位までのぼりつめました。実は去年のグラミー賞は、プロデューサーとの意見の相違でパフォーマンスをキャンセルできるまでになったそう。それほど権威のある歌姫になれたということですね。

グラミー初登場:テイラー・スウィフト

2007年に初めて新人賞にノミネートされたテイラー。しかし惜しくもその年は受賞には至らず。まだデビューしてまもなかった当時は、ティーンエイジャー時代のテイラーの鉄板ともいえる強めのカールにお姫様チックなドレスを着た、天使のようなカントリーシンガーソングライターでした。

現在:テイラー・スウィフト

新人賞の受賞を逃してから約13年で、全31のノミネートと10つの受賞を果たし、今では天下のテイラー・スウィフトと呼べるほどに! 最優秀アルバム賞を2回受賞した女性ソロアーティストとしては、史上2人目なんだとか。実績も人気も増し続けるテイラーの勢いは誰にも止められないみたいです。

グラミー初登場:エド・シーラン

エド・シーランは、2012年に『The A Team』で初めてグラミー賞にノミネート。当時は彼にとって音楽キャリアの駆け出し中で、世界中で注目されはじめた時期でした。この頃にテイラー・スウィフトと知り合ったり、ほかの有名アーティストたちに楽曲を提供しはじめたりと、徐々に音楽業界に名を馳せていきました。

1/2ページ

最終更新:1/11(土) 23:00
コスモポリタン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事