ここから本文です

過去vs現在!セレブたちの「初グラミー」を振り返り

1/11(土) 23:00配信

コスモポリタン

現在:エド・シーラン

現在まで14のノミネートと4つのグラミー賞受賞を果たし、世界的なシンガーソングライターとなったエド。2012年の初ノミネートから、彼はこつこつとアルバムをリリース、ツアーを開催、ほかのアーティストに楽曲を提供し続けてきました。そして世界中の人々が口ずさんでしまう結婚式の定番ソングを作ってくれた彼の功績は偉大!

グラミー初登場:ジョン・レジェンド

ジョン・レジェンドといえば、妻のクリッシー・テイゲンとセットというイメージがありますが、2005年に初グラミー賞に輝いた当時は独身。2005年に初めてノミネートされたジョンは、新人賞を含む3部門で受賞をするという驚異的なデビューで注目を集めました。当時は、今はもうないモサモサな髭と髪の毛で若々しい印象。

現在:ジョン・レジェンド

初のグラミー賞から15年間に、ジョン・レジェンドは31つのノミネート、10つのグラミー賞を獲得しました。彼は今でも定番のベルベット生地のスマートなスーツに身を包んでいますが、15年前のモサモサヘアーはなく、顔回りがスッキリ。現在も甘いラブソングをリリースしてはヒットさせ、時にはクリッシー・テイゲンの夫、2人の娘の良き父として、そして時には俳優や政治活動家と、様々な顔を持ちます。今年は2部門でノミネートがあり、まだまだ勢いが止まらないジョン!

2/2ページ

最終更新:1/11(土) 23:00
コスモポリタン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事