ここから本文です

ロマコメ界のベストカップル、ドリュー&アダムが再会! 奇跡のツーショットにファン歓喜【SPURセレブ通信】

1/11(土) 21:04配信

集英社ハピプラニュース

2020年1月8日(現地時間)、アカデミー賞の前哨戦のひとつとして注目される映画賞、ナショナル・ボード・オブ・レビューの授賞式がニューヨークで開催された。多くのスターが集った会場でもっとも話題を呼んだのが、ドリュー・バリモア(44)とアダム・サンドラー(53)の再会!

【写真】心温まる友情にも注目!授賞式を沸かせたハリウッドスターたち

『アンカット・ダイヤモンド』に主演したアダム・サンドラーは主演男優賞を受賞!授賞式では古くから親交のあるドリュー・バリモアがプレゼンターを務めた。

ドリューとアダムはこれまで『ウェディング・シンガー』(1998年)、『50回目のファースト・キス』(2004年)、『子連れじゃダメかしら?』(2014年)で共演。前2作の興業収入はそれぞれ約1億ドル(約110億円)以上とも言われ、ロマコメ界の「ドル箱カップル」として知られている。

ドリューは壇上で「私はこの人が大好きで、常に信頼しているの」と、スピーチ。「今回の受賞は当然の結果。あなたはみんなに尊敬されていて、みんながあなたを応援していることを私は知ってる。あなたは“最高”に値する存在で、“最高”を与えられる人。愛しているわ!」と、長年の信頼関係を感じさせるメッセージで、人々の感動を誘った。

また、来場者の注目を集めたもうひとつのコンビは、ブラッド・ピット(56)&ブラッドリー・クーパー(45)。ブラッドは『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』で助演男優賞を受賞し、親友のブラッドリーがプレゼンターを務めた。

ハリウッドを代表するハンサムふたりの顔面偏差値高すぎなツーショットに加え、話題を呼んだのがブラッドのスピーチ。

アルコール依存症がアンジェリーナ・ジョリー(44)との離婚の原因とも言われている、ブラッド。「ブラッドリーのおかげでアルコール依存症から抜け出すことがでた。それから毎日がすごく幸せだ。ありがとう」と、親友のサポートを明らかに。

受賞結果もさることながら、ハリウッドスターたちの心温まる友情に注目が集まった本授賞式。ちなみにブラッドは先日開催されたゴールデングローブ賞に続いての受賞を達成し、アカデミー賞受賞に大手! まだまだ続く賞レース月間から、目が離せない。

Text : Saki Wakamiya Photo:Getty Images

最終更新:1/11(土) 21:04
集英社ハピプラニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ