ここから本文です

米屈指の有望株 22歳エニスが4回TKOでデビュー25連勝、群雄割拠のウェルター級に新星

1/11(土) 15:03配信

THE ANSWER

KO負けなしのベテランを4回で一蹴、シャロン・エニスが25連勝

 ボクシング、ウェルター級のプロスペクト、シャロン・エニス(米国)が10日(日本時間11日)、米アトランティックシティでのウェルター級10回戦でバクティアル・ユーボフ(カザフスタン)に4回TKO勝ち。デビューからの連勝を25(うち23KO)に伸ばした。

【画像】ド派手なトランクスにも注目…圧巻の4回TKO、倒した後“どうだ”とばかりにアピールする22歳の有望株エニス

 ウェルター級で注目の有望株が圧巻のTKO勝ちだ。初回に2度ダウンを奪うと、4回に連打で仕留めるワンサイドで、今まで一度もKO負けのなかったカザフスタンの33歳ユーボフ(14勝2敗1分)を仕留めた。これで15連続でのKO勝ち。ビッグネームとの対戦はまだだが、連勝を続け米屈指のプロスペクトとして注目を浴びる存在となった。

 将来性溢れる22歳。現在はWBOで世界13位にランクされているが、この勝利で上昇は確実。マニー・パッキャオ(フィリピン=WBAスーパー)、エロール・スペンスJr(米国=WBC&IBF)、テレンス・クロフォード(米国=WBO)とスーパースターが王者に君臨し、ランカーも強豪ぞろいの激戦区に割って入ることができるのか、エニスの今後に期待が集まる。

THE ANSWER編集部

最終更新:1/11(土) 15:46
THE ANSWER

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事